歌丸ジェノサイドとはいつから?意味は?発動タイミングは?動画も

ニュース

ネットでは、歌丸ジェノサイドがもう見れないと話題となっています。

桂歌丸さんと言えば、笑点のメンバーや5代目司会として、有名ですが、ネット上では、歌丸ジェノサイドというものが話題となります。
 
 
歌丸ジェノサイドについてお伝えしたいと思います。
 
 

スポンサードリンク

歌丸ジェノサイドとは?


歌丸ジェノサイドとは、どんな意味で、どんなことを指すんでしょうか?
 
 
日曜日の夕方と言えば、長寿番組である笑点ですが、この笑点で、「司会の桂歌丸が全員の座布団を全て没収する」というのを歌丸ジェノサイドと呼ぶようです。ジェノサイドという言葉になじみのない人も多いと思いますが、笑点でいうジェノサイドとは、座布団総没収という意味です。
 
 
なぜ、こんな名前がついているかというと、司会が桂歌丸さんになる前の、前司会者・三遊亭圓楽さんも座布団没収をしていましたが、あくまでも笑点メンバーひとりに対しての座布団没収でした。桂歌丸さんの歌丸ジェノサイドは、ナント!笑点メンバー全員から座布団没収するという荒業なんです。
 
 
どんなことがあれば、歌丸ジェノサイドが発動するというと…

歌丸ジェノサイドの発動タイミングは?

歌丸ジェノサイドの発動パターンはいろいろとあるようです。
 
 
・三遊亭楽太郎による歌丸に対するジジイネタ、ハゲネタでのイジリ
・林家たい平による花火ネタ、オカマネタ
・笑点メンバー同士でネタに便乗し、悪ノリで、収拾がつくなくなった場合
 
 
などがあるようです。
 
 
歌丸ジェノサイドが始まったのは、2006年8月13日放送からでした。
楽太郎が童謡「くつが鳴る」の替え歌で、「おててーつないでーお通夜に行けばー」と回答し、歌丸の「どうなったの?」の回答で、「遺体がしゃべった!!」で、歌丸ジェノサイドが発動しました。
 
 

【神回】 笑点の座布団全員没収される伝説の回が面白すぎるwwwwwww

スポンサードリンク

歌丸ジェノサイドの動画


 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます?
 
 
では。


■オススメの動画配信サービス■

<FODプレミアム>
→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】【ミラーツインズ】も1か月間無料視聴できます
<U-NEXT>
→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ボヘミアンラプソディー】【娼年】も視聴できます
<Paravi(パラビ)>
→【わたし、定時で帰ります】や【インハンド】、【集団左遷】、【初めて恋をした日に読む話】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます
<hulu>
→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!
ニュース
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました