小田玲奈の離婚理由やプロフィールは?年収や担当ドラマや夫の職業は?


1月14日の深イイ話では、「ヒット連発!敏腕ドラマプロデューサードタバタ生活」ということで、北川景子主演ドラマ「家売るオンナの逆襲」のプロデューサー小田玲奈さんに密着します。




この記事では、1月14日放送の深イイ話で密着取材されるプロデューサー小田玲奈さんについて、お伝えいたします。

スポンサードリンク

深イイ話に出演の小田玲奈の経歴やプロフィール



<プロフィール>
本名:小田玲奈(おだ れいな)
学歴:日本大学芸術学部卒
平成15年(2003年)日本テレビ入社



小田玲奈プロデューサーは、「ドラマがやりたい」ということで、日本テレビに入社しましたが、最初に配属されたのは、「ズームイン!!SUPER」でした。


「ズームイン!!SUPER」を5年務め、ドラマ制作への異動を希望するも、バラエティ番組の担当となってしまいます。


バラエティ番組は、「有吉ゼミ」でしたが、その後、ドラマ制作にかかわるようになります。

小田玲奈の担当のドラマは?

小田玲奈プロデューサーが初めて、担当したドラマは、2016年の北川景子さん主演の「家売るオンナ」でした。




2019年1月からは、続編の「家売るオンナの逆襲」が始まっています。


2016年の「家売るオンナ」では、実際に不動産屋さんに行き、取材をし、プロデュースを行ったようです。


小田玲奈プロデューサーは、このようなドラマをプロデュースしています。



・家売るオンナ
・帰ってきた家売るオンナ
・家売るオンナの逆襲
・生田家の朝
・プリティが多すぎる
・ウチの夫は仕事ができない
・地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子
・地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子



「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」は、最高視聴率13.2%を記録し、毎回2桁をキープした人気ドラマです。




2016年の「家売るオンナ」では、第90回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の作品賞に選出されました。

小田玲奈の年収

日本テレビの社員の平均年収は1,453万円となっています。


小田玲奈プロデューサーの仕事は、番組プロデューサーであり、人気ドラマを手掛けていることもあり、少なくとも1,500万円の年収はあるのではないでしょうか。


一般的な会社員と比較すると、高給取りになりますね。

小田玲奈の夫の職業は?

小田玲奈プロデューサーは、結婚していましたが、現在は、シングルマザーとして、ひとり息子の子育てをしています。


夫について、情報を調べてみましたが、夫の職業などの情報については見つかりませんでした。


2017年の雑誌のインタビューでは、「子供はいませんが、結婚しています。」と答えており、2019年1月の深イイ話の予告では、「シングルマザーとして1人息子の子育て」となっているので、この2年間で、生活環境が大きく変わったのかもしれません。


1月14日の深イイ話では、「シングルマザーとして1人息子の子育て」ということなので、小田玲奈プロデューサーに密着するので、注目したいと思います。

小田玲奈の離婚理由は?

現在は、シングルマザーとして1人息子の子育てをしている小田玲奈プロデューサー


離婚理由はどんな理由だったんでしょうか?


2019年1月14日の深イイ話で、取り上げられるかもしれません。


離婚理由として、多いのが、「性格の不一致」「浮気や暴力」だそうです。


小田玲奈プロデューサーは、番組プロデューサーということで、忙しい毎日を送っていると思います。


そんな中ですれ違いがあったのかもしれませんね。

スポンサードリンク

小田玲奈に対するネットの声

まとめ

1月14日の深イイ話で密着取材されるプロデューサー小田玲奈さんについて、お伝えいたしました。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!