後妻業(ドラマ)は面白い?つまらない?原作やキャストも調査


ドラマ「後妻業」が2019年1月22日(火曜)夜21時からフジテレビ系列でスタートします。


同じドラマ枠の前クールは、「僕らは奇跡でできている」でしたが、今回は、木村佳乃さん主演で、大阪が舞台の遺産相続目当てで資産家の老人を狙った結婚詐欺の痛快サスペンスドラマです。


木村佳乃さんの悪女ぶり、高橋克典さんの悪党ぶりが楽しみなドラマとなりそうです。




2019年ドラマが始まり、どのドラマを見ようか迷っている人も多いと思います。


この記事では、「後妻業」の原作やキャスト、そして、面白いかつまらないかについて、お伝えいたします。

スポンサードリンク

後妻業とは?

「後妻業」は、下記の日時で放送が始まります。


放送日時:2019年1月22日(火曜)夜21時〜
放送局:フジテレビ系列


地域によっては放送日や放送時間が違っていたり、放送されないこともあるので注意が必要です。





予告動画はこちらになります。





「後妻業」の主演は木村佳乃さんで、オトコをたぶらかす天才・武内小夜子(木村佳乃)は、その美貌、話術、度胸で数々のオトコを虜にし、後妻としてその最期を“看取り”、遺産を手に入れてきた。


そんな小夜子に狙われた資産家の娘・中瀬朋美(木村多江)は、知人の私立探偵・本多芳則(伊原剛志)の力を借り、病床にふせる父の遺産を守るために立ち上がる。


4人を取り巻くひとクセもふたクセもある人物たちと共に、<小夜子と柏木><朋美と本多>の壮絶なバトルの火蓋が切られる!




後妻業とは、遺産相続目当てで資産家の老人を狙った結婚詐欺を生業とします。

後妻業の原作

後妻業に原作はあるのでしょうか?


「後妻業」は、第151回直木三十五賞を小説「破門」で受賞した黒川博行氏の小説「後妻業」が原作となります。




「後妻業」は、初めての連続テレビドラマ化となります。過去には、大竹しのぶさん主演で「後妻業の女」として映画化もされ、モントリオール世界映画祭でも上映されています。


「後妻業」のあらすじはこのようになっています。

「色で老人を喰う」裏稼業を描く戦慄の犯罪小説


妻に先立たれた後期高齢者の耕造は、六十九歳の小夜子と同居しはじめるが、夏の暑い日に脳梗塞で倒れ、一命を取り留めるも重体に陥る。


だか、裏で小夜子は結婚相談所を経営する前科持ちの男、柏木と結託していた。


病院へ駆けつけた、耕造の娘である尚子、朋美は、小夜子の本性を次第に知ることとなる――。


結婚相談所の男と、結婚したパートナーと、死別を繰り返す女につきまとう黒い疑惑。


恐るべき“後妻業”の手口と実態。


「黒川節」炸裂、欲に首までつかった人々が奔走する。犯罪小説の手練れが、身近に忍び寄る新たな「悪」を見事に炙り出す。


『カウント・プラン』をはじめとするコンゲーム小説、『文福茶釜』などの美術ミステリー、『悪果』などの警察小説、そして直木賞を受賞した『破門』をはじめとする桑原&二宮の「疫病神」シリーズなど、関西を舞台にした数々の作品で、オリジナリティに溢れたテンポある会話と、リアリティに満ちた描写、そして一気に読ませるストーリーテリングの妙で、他の追従を許さない犯罪小説の第一人者・黒川博行による直木賞受賞第一作。

後妻業のキャストや出演者

後妻業のキャストについて、見ていきましょう。


まずは、主役となるのが、木村佳乃さんです。

武内小夜子:木村佳乃




オトコをたぶらかす天性の才能を持ち、「後妻業」と呼ばれる資産家の老人を狙う遺産相続目当ての結婚詐欺をなりわいとしている。


これまでに、3人の男との入籍・除籍を繰り返す後妻業のプロ。


派手好きで、高価な宝石やブランドものに目がない悪女だが、天然ボケな一面もあり、憎めないキャラクター。


中瀬耕造の後妻となり、遺産相続をもくろむ。

柏木亨:高橋克典




表の顔は結婚相談所の社長だが、その実態は「後妻業」の元締め。


後妻業をなりわいとする女を何人も抱える黒幕。金と女が大好き。


自分の言うことをきかない奔放な小夜子に、しばしばいら立つこともあるが、小夜子の腕は買っている。

中瀬朋美:木村多江




中瀬家の次女。幼い頃から野心が強く、高校から単身、東京で過ごしている。勝ち気で知的なキャリアウーマン。


内縁のパートナーである佐藤司郎と建設設計事務所を共同経営する。


父の中瀬耕造が病院に運ばれ、東京から駆けつけたことで小夜子の存在を知る。

本多芳則:伊原剛志




元大阪府警のマル暴刑事で、現在は私立探偵。


警察の内部情報を企業に渡していたことがばれ、依願退職させられた。


大学のゼミの後輩である朋美から「後妻業」の調査を依頼され、小夜子と柏木を追い込んでいく。


その他のキャストについては、このようになっています。



・黒澤博司(葉山奨之)
・佐藤司郎(長谷川朝晴)
・三好繭美(篠田麻里子)
・橋口健太郎(平山祐介)
・山本絵美里(田中道子)
・新井欽司(河本準一)
・西本尚子(濱田マリ)
・瀬川頼子(とよた真帆)
・中瀬耕造(泉谷しげる)

スポンサードリンク

後妻業は面白い?つまらない?

後妻業は面白いのでしょうか、つまらないのでしょうか?


Twitterで意見を見てみました。




「後妻業」は、ドラマの舞台が大阪というところと、木村佳乃さん主演ということで、「絶対に面白い」という意見が多いです。


映画「後妻業の女」は、大竹しのぶさんが主演の映画でかなり面白かったので、ドラマも面白い内容となりそうです。


これは、ドラマ「後妻業」第1話は、見るしかないですね!

まとめ

「後妻業」の原作やキャスト、そして、面白いかつまらないかについて、お伝えいたしました。


2019年の冬ドラマは刑事モノと弁護士モノばかりなので、「後妻業」に期待したいと思います。


どんなドラマなのか気になるので、第1話を見てみようと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!