細木かおりの鑑定料金は?占いの場所や口コミ評判も【しゃべくり007】


2月4日放送の「しゃべくり007SP」では、謎だらけ3人、GACKTさん、新田真剣佑さん、細木数子の娘さんが出演します。


中でも、細木数子の娘・細木かおりさんはテレビ初登場となります。


細木数子さんといえば、六星占術占いで一世を風靡しましたが、娘である細木かおりさんはどんな
謎すぎる小手伸也さんのバイト先や年収が気になったので、調べてみました。


この記事では、2月4日放送の「しゃべくり007SP」に出演する細木かおりの鑑定料金、占いの場所、口コミ評判について、お伝えいたします。

スポンサードリンク

細木かおりとは誰?


細木かおりさんの自宅は豪邸で京都に別荘も持っています。


「しゃべくり007SP」では、1億円以上もする指輪をつけて登場します。


細木かおりさんとは、細木数子さんの姪(妹の長女)にあたり、細木数子さんの後継者として活動しています。


細木数子さんのマネージャー業をしながら、自らも占い師として鑑定などをしています。


細木かおりさんは、細木数子さんの姪(妹の長女)ですが、養子縁組を行ったので、戸籍上は娘となるようです。


細木数子さんに自体にお子さんはいらっしゃらないので、細木かおりさんのみが娘となります。


1998年で結婚し、長男を出産し、2000年に長女、2003年に次女を出産しています。現在、こどもたちの年齢は、長男は20歳、長女は18歳、次女は16歳です。


2014年から本格的に占いを開始し、2018年には細木占い事務所に所属しています。


気になるのが、細木かおりさんの鑑定料金だと思います。

スポンサードリンク

細木かおりの鑑定料金

細木かおりさんお鑑定料金は、「勉強会」の参加費が1万円となります。


その勉強会で、細木かおりさんのカレンダーを持っていないと購入を勧められ、カレンダー代は、2千円


そして、「個人鑑定」1項目につき最低10万円だそうです。


「個人鑑定」には、「恋愛、結婚」「お金」「仕事」「健康」「先祖」「家族」などの項目があるようです。


次に、先祖を大切にしなければ地獄に落ちるという名目で、「先祖供養」があり、これが10万円


以上が最低限必要なお金となり、全てを含めると、21万2千円となります。


「エエェェェ!!高い!」


と思った人も多いと思います。


というのも、よくショッピングモールやイオンなどにある占いの館では、3,000円~5,000円ぐらいがほとんど。


占いといえば、数千円というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。


通常に占いに比べると、とんでもなくお高いですが、評判は悪くないようです。


細木かおりさんの個人鑑定がお高い理由は、「霊石霊感商法」がついてくるためです。


「霊石霊感商法」とは、細木数子さんが作ったもので、人の不幸や不安を煽り、墓石を購入させるというものです。

細木かおりの占いの場所

細木かおりさんに占ってもらうには、どこに行けばいいのでしょうか?


細木かおりさんは、月に1度、東京と京都で個人鑑定を行っているようです。


2019年1月は、1月20日(日曜)は京都で、1月27日(日曜)は東京で、開催されました。


申し込みもできるようなので、詳しくは、細木かおりさんのアメブロを見てみてください。
↓↓↓
細木かおりさんのアメブロ

六星占術の口コミ評判

細木かおりさんは細木数子さんの後継者ということで、細木数子さんの口コミはどうなんでしょうか?


口コミを調べてみました。

まとめ

2月4日放送の「しゃべくり007」に出演する細木数子の娘・細木かおりさんについて、お伝えしました。


「しゃべくり007」ではしゃべくりのメンバー7人の運勢をズバリ鑑定するということなので、楽しみです!


「しゃべくりいち運勢がいい人」と「しゃべくりいち運勢が悪い人」を占い、誰なのか発表します。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!