【まんぷく】世良が土下座!タカの赤ちゃんがかわいい【2月14日放送113回ネタバレあらすじ】


2月14日NHK連続テレビ小説「まんぷく」の第113回が放送されました。


第113回放送では、ついに萬平さんの即席ラーメンが完成し、「まんぷくラーメン」と名付けられます。


試食した真一さんと世良さんは大興奮し、売り出す手伝いをすることに。


萬平さんは、まんぷくラーメンのパッケージデザインを忠彦さんに依頼。


そんな中、臨月のタカちゃんに陣痛がくる。


この記事では、2月14日113回放送のネタバレあらすじについて、お伝えいたします。

スポンサードリンク

2月14日113回放送のネタバレ要約

2月14日113回放送では、こんなことがありました。


・真一さんが会社を辞めると言い出す
・世良が土下座する
・白薔薇では吉乃と岡、森本の姿が
・タカに赤ちゃんができる
・まんぷくラーメンのパッケージが完成

2月14日113回放送のネタバレあらすじ

萬平さんが作ったラーメンは、福ちゃんと萬平さんの名前をとって「まんぷくラーメン」と名付けられました。


忠彦さんから話を聞いた真一さんも試食し、美味しいと言ってくれます。




しかし、試食後、何か思いつめた顔をします。

真一さんが会社を辞めると言い出す

真一さんは、こう言います。


「僕は、信用組合を辞める」


真一さんは、萬平さんの即席ラーメンの発明は革命的なものであり、すぐに会社を作るべきだと言います。


そして、萬平さんの会社の社員になると言います。


萬平さんと福ちゃんは、さすがに気が早いと止めますが、真一さんは本気でした。


それに対して、真一さんは、信用組合は辞めないが、萬平さんのラーメン作りは手伝いたいと言います。そして、


「給料はいらない」と言います。


萬平さんと福ちゃんは、真一さんの気持ちを受け入れることにします。


そこに、世良さんが訪ねてきます。

世良が土下座する

世良さんは今までの態度とは変わって、自分にまんぷくラーメンを売らせてほしいと言い出します。


萬平さんが作って、世良さんが売ることを「最強のコンビ」と言うも、これまで、世良さんは、まんぷくラーメンについて、否定的だったため、福ちゃんは黙っていませんでした。


「世良さん、前に私に言うたこと覚えてる?」


と聞きます。そして、福ちゃんは、萬平さんに、


「萬平さん、【まんぷくラーメン】の販売は、別の人に」


と言うと、世良さんは、


「ちょっと!待ってくれ」


「【売ってやる?】真一さんは、信用組合を辞めてでも、手伝いたいって言っててくれてるのに、世良さんは、【売ってやる?】」


真一さんと萬平さんは、


「それは、あかんなぁ」

「確かにねぇ」


完全に立場が悪くなった世良さんは、ついに土下座してこう言います。


「売らせてください!お願いします!」


とりあえず、世良さんに頼むことにします。




「まんぷくラーメン」の販売に向けて、動き始めます。


萬平さんは、販売するにあたって、どんな包装にするのか考えていました。


中身が見えたほうがお客さんが安心するので、セロハンで袋詰めして、中身が見えるようにと考えました。


包装のデザインは、忠彦さんに依頼することにします。




忠彦さんは、今までにやったことがないので、戸惑いますが、萬平さんのお願いなので、考えてみることにします。

白薔薇では吉乃と岡、森本の姿が

白薔薇では、吉乃と岡、森本の姿がありました。


まんぷくラーメンは完成しましたが、ラーメン作りの手伝いができなかったことに少し落ち込みます。


吉乃は、急に、「今日は、何の映画、見に行くの?」と言い出します。


森本は、「忠臣蔵」を提案するも、吉乃は、「時代劇は嫌い」と言います。


岡は、「亡霊猫屋敷」を提案するも、吉乃は、「怖いのは嫌!」と言います。




他の作品が思い浮かばず、今日も映画デートはできませんでした。

タカに赤ちゃんができる

香田家では、忠彦さんが慣れないデザインで苦戦しています。


その時、タカのお腹に異変が起きます。


予定日より2週間も早い陣痛がきて、香田家ではみんな大慌て。


すぐに病院に運ばれ、分娩室に入ります。


分娩室に入って3時間以上が経過し、忠彦さんは中の様子が気になります。


いつ産まれるのかそわそわしていると、赤ちゃんの産声が聞こえてきます。


産まれてきたのは、元気な男の子でした。




みんなが赤ちゃんを見つめる中、忠彦さんは、急にこう言います。


「まさに、新しい生命の誕生!まんぷくラーメンの誕生や!ひらめいた!ひらめいたぞ!」


そう言い、分娩室を飛び出して、「うぉぉぉー!」と雄叫びをあげます。

まんぷくラーメンのパッケージが完成

忠彦さんが考えたまんぷくラーメンのパッケージを萬平さんと福ちゃんに見せます。




パッケージは、斬新なデザインで、萬平さんと福ちゃんのこれまでの人生をイメージした「荒波」をベースに今の忠彦さんの絵で表現したデザインで、萬平さんと福ちゃんは大絶賛します。


パッケージの右下には、「味付不要、調理不要」と入っており、左下には、「まんぷく食品」と書かれていました。


忠彦さんは、とりあえずの会社名を左下に入れてみたというと、萬平さんと福ちゃんは、会社名も受け入れます。


パッケージが決まり、真一さんは、池田信用組合での最後の仕事として、融資してもらえるようにお願いすると言います。


そして、2週間後、パッケージが大量に出来上がってきます。


これから、量産を行い、ついにまんぷくラーメンの販売が始まります。

スポンサードリンク

まんぷくのネットの声

まんぷくを見逃した!見逃し配信を視聴する方法

まんぷくを第1話から最新話までリアルタイムで見たいと思っていたのに、見逃してしまった方もいるのではないでしょうか。


朝という時間帯は忙しい人も多く、見忘れてしまうこともあると思います。


でも、安心してください!


まんぷくを見逃してしまった方のために、見逃し配信を視聴する方法について、まとめたので、見てみてください。


まとめ

「まんぷく」2月14日113回放送のネタバレあらすじについて、お伝えしました。


他のネタバレあらすじはこちらになります。


【3月2日放送127回ネタバレあらすじ】
奥田瑛二が議員役でかっこいい!

【3月1日放送126回ネタバレあらすじ】
世良さんの奥さん(嫁)が誰なのか気になる

【2月28日放送125回ネタバレあらすじ】
ぷくぷくラーメンがかわいい!類似品が出回る

【2月27日放送124回ネタバレあらすじ】
野呂さん死んだ?夢に野呂缶が!

【2月26日放送123回ネタバレあらすじ】
忠彦と神部の入浴シーンがバスロマンCMだと話題

【2月25日放送122回ネタバレあらすじ】
猿渡社長がムカつく、腹立つし、悪役すぎてイライラ

【2月23日放送121回ネタバレあらすじ】
偽福子の広告は虻川(あぶちゃん)ではなく安藤サクラ!

【2月22日放送120回ネタバレあらすじ】
咲姉ちゃんは1日3食まんぷくラーメン

【2月21日放送119回ネタバレあらすじ】
ハナちゃん敏ちゃんと再会!福子は眼鏡で変装

【2月20日放送118回ネタバレあらすじ】
神部の絵コンテが面白い!CM案がヤバイ!

【2月19日放送117回ネタバレあらすじ】
近江谷先生の3の指の立て方が独特

【2月18日放送116回ネタバレあらすじ】
てんぷくラーメンなのか?売れない理由は?

【2月16日放送115回ネタバレあらすじ】
20円は現在の物価のおよそ400円!高い?

【2月15日放送114回ネタバレあらすじ】
大急百貨店で売る?べっぴんさんにも登場

【2月13日放送112回ネタバレあらすじ】
真一さんが気になるもまんぷくラーメンが完成!

【2月12日放送111回ネタバレあらすじ】
真一さんがかわいい!3分が待ちきれない

【2月11日放送110回ネタバレあらすじ】
近江谷先生が麺の多孔質化と言う

【2月9日放送109回ネタバレあらすじ】
月光仮面ごっこで福ちゃん疲れる

【2月8日放送108回ネタバレあらすじ】
じょうろでスープをかけるのは大丈夫?

【2月7日放送107回ネタバレあらすじ】
スルメにお湯かけてもイカにはならない

【2月6日放送106回ネタバレあらすじ】
壇蜜の踊る女にパッションを感じる?

【2月5日放送105回ネタバレあらすじ】
壇蜜がマンボダンスで踊る!吉乃はどうなる?

【2月4日放送104回ネタバレあらすじ】
秀子を呼び捨てにする忠彦さん

【2月2日放送103回ネタバレあらすじ】
萬平が酒で酔っ払いで岡や森本が白薔薇に

【2月1日放送102回ネタバレあらすじ】
忠彦に壇蜜の誘惑がヤバイ!



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!