マツコ会議(2/23)のギター女の出演者動画まとめとMei、ひとみみゆ、Lano、井崎栞奈のSNSやプロフィール

テレビ番組


2月23日放送のマツコ会議では、「ギター女子がいるギター教室に潜入」ということで、あいみょんなどのシンガーソングライターにあこがれるギター女子、通称「ギタ女」が通うギター教室に中継をつなぎ、インタビューをしていきます。
 
 
マツコは、ギター女子の実態に鋭く切り込み、最後には、音楽の道を歩むギタ女の背中を押すことに。
 
 
この記事では、2月23日放送の「ギター女子がいるギター教室に潜入」について、お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

2月23日放送マツコ会議での内容は?

2月23日放送分では、「ギター女子がいるギター教室」に潜入し、中継が行われます。
 
 
ギタ女とは、あいみょんなどのシンガーソングライターにあこがれるギター女子のこと。
 
 
今回、中継をつなぐ江古田ギタースクールでは、すでにオリジナル楽曲をYouTubeやSNSに掲載して活動中の生徒たちもほとんど。
 
 
また、学校で行われるコンテストは投票数だけでなく、YouTube再生数の合計が審査基準となっているものもある。
 
 
これに対して、マツコが「SNSでどれだけお客さんを引っ張ってこれるかも、多分スカウトする人にとっては審査のポイントのひとつだから」と鋭く指摘。
 
 
ギター教室の先生であるバンド「カブキロックス」のギタリスト・坂川美女丸さんは、歩行者天国で演奏していた頃を振り返りつつ「(現在は)桁が違いますからね、不特定多数に見てもらえる」と頷く。
 
 
ギター女にインタビューしている中で、26歳の生徒は、3年前から一念発起してギターを始めたものの「いま崖っぷちです」と悩みを話す。
 
 
「10年は続けたいと思ってるんですけど、そこで辞めちゃったりとかしたら、その先大丈夫なのかなっていう不安」という。
 
 
マツコは彼女に対して、「それが怖いんだったら、もう(音楽)やれないよ」「人生を棒に振るくらいの覚悟でやらないと」と一喝。
 
 
さらに、「10年後うまくいかなかったとしても、それは音楽のせいじゃなくて、あなたが悪いし、果たしてそれが悪いかどうかも分からないわけよ」と言葉を続け、「ギター始めて3年間頑張れてるってことは、ある意味ちょっと、幸せなことだと思うよ」と、音楽の道を歩む彼女の背中を押します。
 
 


 
 
今回のマツコ会議では4人のギター女、Mei、ひとみみゆ、Lano、井崎栞奈に対して、インタビューをしました。それぞれのギター女の動画とプロフィールやSNSが気になったので調べてみました。

MeiのSNSや歌唱動画、プロフィール

ひとり目のインタビューの方は、Meiさん。
 
 
半年前からシンガーソングライターとしてライブ活動をしているとのこと。
 
 
女子校育ちで、歌に妄想を書き出した曲が「たまごがーる」
 
 
「たまごがーる」の歌唱動画はこちら
↓↓↓

たまごがーる 【NEW VERSION】

 
 
動画では、ピアノ伴奏で歌っており、マツコは、ギターに歌ってみてと依頼すると、ギターのレベルは…。
 
 
「ギターは超絶下手」とマツコに突っ込まれてしまいます。
 
 
Meiさんはギター女に対して、「自分の世界を持ってギターを弾いていて憧れる」と話していました。

ひとみみゆのSNSや歌唱動画、プロフィール

2人目のインタビューの方は、ひとみみゆさん。
 
 
ひとみみゆさんは、大学を入学辞退し音楽スクールに通っている。
 
 
ひとみみゆさんが披露した曲は「君だけの明日」
 
 
マツコ会議で披露した「君だけの明日」の歌唱動画はこちら
↓↓↓


 
 
マツコの感想は、「本当のお別れの曲ではないのね」というもの。
 
 
ひとみみゆさんは、Twitterをやられており、他にも歌唱動画を披露しています。
 
 
「本当は。」の歌唱動画はこちら
↓↓↓

LanoのSNSや歌唱動画、プロフィール

3人目のインタビューの方は、Lanoさん。
 
 
Lanoさんは、音楽で革命を起こしたいという目標が。
 
 
マツコからは、革命を起こしたい活動家として扱われることに。
 
 
そんなLanoさんが披露した曲は、「堕恋」
 
 
「堕恋」の歌唱動画はこちら
↓↓↓

堕恋

 
 
動画では、アコースティックギターでの弾き語りとなっています。
 
 
これに対して、マツコは、「アコギじゃない方がよくない?」と突っ込まれてしまいます。
 
 
Lanoさんは、音楽で革命を起こしたくライブをしたり、ネットに載っけたりしているとのこと。

井崎栞奈のSNSや歌唱動画、プロフィール

4人目のインタビューの方は、井崎栞奈さん。
 
 
年齢26歳でギターを始めてから3年だといいます。それまでの音楽経験はなく、でも、音楽をやりたかった、と。
 
 
井崎栞奈さんが披露した曲は「時つ風」
 
 
「時つ風」の歌唱動画はこちら
↓↓↓


 
 
井崎栞奈さんの悩みは、「周りの同級生が結婚したりしている」というもので、このままギターの道に進んでいいのか、悩んでいるという。
 
 
マツコは「そこと比べてたらダメよ」と話します。
 
 
Meiさんはギター女に対して、「自分の世界を持ってギターを弾いていて憧れる」と話していました。
 
 
そして、マツコは、
 
 
「それが怖いんだったら、もう音楽やれないよ」
 
 
「人生を棒に振るくらいの覚悟でやらないと」
 
 
とアドバイスをしました。
 
 
井崎栞奈さんのTwitterでは、他の歌唱動画もアップされています。
 
 


スポンサードリンク

マツコ会議の見逃し動画を無料視聴する方法

「マツコ会議」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「マツコ会議」は、日本テレビ運営の動画配信サービス「Hulu(フールー)」見逃し動画を視聴することができます。
 
 
「Hulu(フールー)」は、2週間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼今すぐ「マツコ会議」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Hulu(フールー)が2週間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「マツコ会議」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHulu(フールー)のサイトでご確認ください。

まとめ

2月23日放送マツコ会議のギター女の出演者動画まとめとmei、ひとみみゆ、lano、井崎栞奈のSNSやプロフィールについて、お伝えいたしました。
 
 
前回のマツコ会議では、Vチューバ―が紹介されました。こちらの記事もみてみてください。
 
 


 
マツコ会議のふくやマスターとは?Vチューバ―に密着【2月9日放送】
2月9日放送のマツコ会議では、「Vチューバ―に会えるイベント会場に潜入」ということで、この1年で増加し続けているバーチャルYouTuberに会えるイベント会場と中継をつなぎ、インタビューをします。 Vチューバ―の世界に対して、...

 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
では。




■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>


・人気月9ドラマ「ラジエーションハウス」
・「ストロベリーナイトサーガ」
・「ミラーツインズ」
などが1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>


・話題の朝ドラ「なつぞら」
・「おっさんずラブ」
・「ボヘミアンラプソディー」
・娼年
などが視聴できます


<Paravi(パラビ)>


・「わたし、定時で帰ります」
・「インハンド」
・「集団左遷」
・「初めて恋をした日に読む話」
・クロちゃんの「モンスターハウス」
が無料視聴できます


<hulu>


・ドラマ「あなたの番です」
・「白衣の戦士」
・「向かいのバズる家族」
などがhuluで独占配信!

テレビ番組
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました