TikTok(ティックトック)うざい広告を消す方法!YouTubeのCMから非表示する方法は?

TikTok(ティックトック)


人気大爆発中のショートビデオアプリ「TikTok(ティックトック)」
 
 
色んな世代に浸透しており、特に10代を中心に人気となっています。
 
 
TikTok(ティックトック)は、YoutubeにCM配信しており、YoutubeユーザーからTikTok(ティックトック)の動画が広告にずっと出てきてうざいという声がたくさんあります。
 
 
TikTok(ティックトック)の広告動画を見たくないという人も多いと思います。そこで、YoutubeのCMからTikTok(ティックトック)のうざい広告を消す方法について、お伝えいたします。

スポンサードリンク

TikTok(ティックトック)の広告がうざい

TikTok(ティックトック)の広告がうざいという声はSNSでよく目にします。
 
 

・TikTokの広告はうざいから出てこないでほしい
・TikTokって何のアプリなのこれ。うざい
・1番うざい広告はTikTok
・TikTokの広告は見てたら、イライラする

 
 


 
 
かなりの人がTikTok(ティックトック)の広告がウザイと感じているようです。
 
 
ウザイと思うひとつの要因が芸能人や知名度のある人の動画じゃなくて、一般人が作った動画というところにあると思います。
 
 
全く知らない一般人が作った動画なんて、誰も見たいと思いませんよね。
 
 
しかし、実際に、TikTok(ティックトック)をダウンロードして、使ってみると、ハマってしまう人も多いです。

TikTok(ティックトック)のうざい広告を消す方法!

TikTok(ティックトック)のうざい広告をYoutubeから消す2つの方法があります。
 
 

YouTubePremiumに課金する

YouTubeは、通常、無料で視聴することができますが、YouTubePremiumという有料課金コースがあります。
 
 
YouTubePremiumに入ると、広告を非表示にすることができます。
 
 
月額1,180円ですが、今なら、1ヶ月無料でお試し登録をすることができます。
 
 
1か月は無料なので、YouTubePremiumに入ってみて、どんな感じなのか、見てみるもいいと思います。
 
 
入ってみたものの、違うと思ったら、1か月以内に解約すればいいので、一度、試してみてはどうでしょうか。
 
 
月額課金に抵抗があるという方は次の方法をオススメいたします。

スポンサードリンク

iマークを押して広告を非表示にする

YouTubeで、広告動画が流れているときに、動画の左下に【広告 0:03】と「iマーク」が表示されていると思います。
 
 
その「iマーク」を押して、この広告を非表示にするというところを押せばその広告をブロックすることができます。
 
 
捜査は、簡単ですよね?
 
 
意外と知らない人も多いようですが、私も知りませんでした。
 
 
この方法を知ったとき、「こんな方法があるとは!」とビックリしました。
 
 
うざいと思った広告や興味の無い広告が表示されたとき、広告をブロックすれば、二度とその広告は流れません。
 
 
実際に、iマークを押して広告を非表示にしてみました。
 
 
Youtubeで広告が流れているときに左下部分を見ると、こんな表示が出ています。
 
 

 
 
丸で囲まれた「iマーク」があるので、これを押します。
 
 
そうすると、次のような画面が表示されます。
 
 

 
 
流れている広告が表示される理由が出てきます。
 
 

・あなたが閲覧していたウェブサイトに関する情報だったため
・あなたが閲覧していたウェブサイトや、あなたの大まかな所在地(国や都市など)、そのときの時間帯との関連性が高い情報だったため
・Googleアカウント情報
・Googleが推定したあなたの年齢層
・Googleアカウントにご自身が登録した性別
・広告主様が割安の商品やサービスに関心があるユーザーをターゲットに設定している

 
 
うざい広告は、閲覧していたウェブサイトに関する情報であったり、登録した年齢層、性別によって、表示されているようです。
 
 
「この広告の表示を停止」という部分を押すと、表示された広告をブロックすることができます。
 
 
広告がブロックされると、今後、その広告が非表示になります。
 
 

 
 
「この広告の表示を停止しました」と表示され、アンケートが表示されます。
 
 
これで、表示された広告は、今後、非表示となります。
 
 
TikTok(ティックトック)のうざい広告は、複数バージョンあるので、一度、非表示にしても、他のバージョンで表示されることがあり、その都度、非表示にしていけば、
うざい広告を完全に非表示にすることができます。

TikTok(ティックトック)うざい広告

TikTok(ティックトック)のうざい広告をまとめている動画を見つけました。
 
 
その動画がこちらです。
↓↓↓
https://youtu.be/73z2hgh1aR8
 
 
見ていると、うざいと思う人がほとんどだと思います。
 
 
でも、どのへんがうざいのでしょうか?
 
 
TikTok(ティックトック)の動画は、トランジションという撮影テクニックを使っています。
 
 
上から下、下から上にグルグル回転するのもトランジションという撮影テクニック一つです。
 
 
実は、このトランジションとうテクニックは、スマホひとつで撮影しており、スマホ自体を動かしたりして、撮影しています。
 
 
TikTok(ティックトック)の動画をずっと見ていると、酔ってしまうという人もいるようです。
 
 
トランジションを多用としている動画を長時間見ると、疲れるかもしれませんね。

TikTok(ティックトック)うざい広告まとめ

TikTok(ティックトック)の広告がうざい件について、お伝えいたしました。
 
 
Twitterでは、TikTok(ティックトック)の広告がうざいとツイートが山のように上がっていますが、TikTok(ティックトック)の広告は非表示にしたほうがストレスが少なくなります。
 
 
ぜひ、試してみてくださいね。
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
では。




■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>


・人気月9ドラマ「ラジエーションハウス」
・「ストロベリーナイトサーガ」
・「ミラーツインズ」
などが1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>


・話題の朝ドラ「なつぞら」
・「おっさんずラブ」
・「ボヘミアンラプソディー」
・娼年
などが視聴できます


<Paravi(パラビ)>


・「わたし、定時で帰ります」
・「インハンド」
・「集団左遷」
・「初めて恋をした日に読む話」
・クロちゃんの「モンスターハウス」
が無料視聴できます


<hulu>


・ドラマ「あなたの番です」
・「白衣の戦士」
・「向かいのバズる家族」
などがhuluで独占配信!

TikTok(ティックトック)
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました