MLB開幕シリーズ2019はなぜ日本で開催するのか?理由とみどころも

テレビ番組


3月20日(水)、21日(木・祝)、7年ぶりに東京ドームでマリナーズ対アスレチックスの「メジャーリーグ(MLB)開幕戦」が開催されます。
 
 
本場アメリカの真剣勝負を味わうまたとない機会で、マリナーズ対アスレチックスの開幕戦に向けて、プレシーズンが日本球団とメジャーリーグとのプレシーズンが行われます。
 
 
メジャーリーグ(MLB)の開幕戦なのに、世界でたくさんの国がある中で、なぜ、日本で開幕戦をするのか、不思議に思うかもしれません。
 
 
アメリカで開幕戦をしたほうが、ファンも多いし、盛り上げるだろうし、何より、わざわざ飛行機を使って長時間かけて、選手たちが日本まで来るのは、大変です。
 
 
メジャーリーガーが日本に来て、日本で「MLB開幕シリーズ2019」を開催する理由があるはずです。
 
 
この記事では、「MLB開幕シリーズ2019」はなぜ日本で開催するのか?その理由とみどころについて、お伝えいたします。

スポンサードリンク

MLB開幕シリーズ2019の試合日程


MLBのオークランド・アスレチックスとシアトル・マリナーズが東京ドームで開幕戦を行うこととなりました。
 
 
マリナーズはイチロー選手が所属しており、今年から、元西武の菊池雄星投手も加入しており、開幕戦のスタメンが気になります。
 
 
MLB開幕シリーズ2019では、開幕戦だけでなく、プレシーズンと称して、日本球団との試合も組まれております。
 
 
MLB開幕シリーズ2019とプレシーズンの試合日程と中継については、このようになっています。
 
 
<MLB開幕シリーズ2019>
 
【2019/3/20(水)】オークランド・アスレチックス VS シアトル・マリナーズ
(ネット中継)Hulu : 18:15~試合終了まで
(地上波中継)日本テレビ系 : 18:30~20:54(全国ネット)
 
【2019/3/21(木)】オークランド・アスレチックス VS シアトル・マリナーズ
(ネット中継)Hulu : 18:00~試合終了まで
(地上波中継)日本テレビ系 : 19:00~20:54(全国ネット)
 
 
<MLB開幕シリーズ2019プレシーズン>
 
【2019/3/17(日)】読売ジャイアンツ VS シアトル・マリナーズ
(ネット中継)Hulu : 11:45~試合終了まで
(地上波中継)日本テレビ系: 13:00~15:00(全国ネット)
 
【2019/3/17(日)】オークランド・アスレチックス VS 北海道日本ハムファイターズ
(ネット中継)Hulu : 18:45~試合終了まで
(地上波中継)なし
 
【2019/3/18(月)】オークランド・アスレチックス VS 北海道日本ハムファイターズ
(ネット中継)Hulu : 11:45~試合終了まで
(地上波中継)なし
 
【2019/3/18(月)】読売ジャイアンツ VS シアトル・マリナーズ
(ネット中継)Hulu :18:45~試合終了まで
(地上波中継)日本テレビ系: 19:00~21:00(全国ネット)
 
 
プレシーズンを含めると、「MLB開幕シリーズ2019」は6試合組まれています。
 
 
地上波では、19時から21時までの放送となっており、時間が限られており、プレイボールから試合終了まで楽しむことができません。
 
 
地上波だけでなく、動画配信サービス「Hulu」でネット配信されており、ネット生中継の配信では、試合終了まで楽しむことができます。
 
 
「Hulu」に初めて会員登録する方は、登録から2週間であれば、無料で視聴することができるので、MLB開幕シリーズ2019を無料で視聴することができます。
 
 
今すぐ、「MLB開幕シリーズ2019」のネット配信を無料視聴したい方は、こちらからどうぞ!
無料でMLB開幕シリーズ2019の動画を見る[Hulu公式サイト]
(無料期間中に解約すれば、お金はかかりません。)
 
 

快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「MLB開幕シリーズ2019」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHuluのサイトでご確認ください。

スポンサードリンク

MLB開幕シリーズ2019のみどころ

7年ぶりに日本で開幕となる2019メジャーリーグ。
 
 
通常、プロ野球といえば、応援歌が流れ、ヤジが飛び交い、球場を盛り上げますが、応援歌もない真剣勝負が繰り広げられます。
 
 
注目は、シアトル・マリナーズのイチロー
 
 
イチローは、メジャー19年目となり、キャリアを重ねて現在、45歳。前回の日本で開催されたMLB開幕戦から7年ぶり2度目の日本でのMLB開幕戦となります。
 
 
2012年の日本開幕戦では、イチローは、なんと、4安打を放ちました。
 
 
今回のMLB開幕シリーズでプレーすることに対して、「大きなギフトですよね、ボクにとっては」と話ししており、イチローがどんなプレーをするのか、注目したいと思います。
 
 
また、イチロー以外での注目は、シアトル・マリナーズに移籍した菊池雄星投手。
 
 
菊池雄星投手は、2018年オフにメジャー移籍を表明し、最大7年1億900万ドルの大型契約でマリナーズへ入団。
 
 
西武時代は、2016年から3年連続10勝以上を上げており、150キロ台中盤の速球と鋭い変化球を武器に2017年は、16勝、防御率1.97をマーク。
 
 
リーグ最多完封、リーグ最多投球回を記録し、2019年、シアトル・マリナーズでどんなプレーをするのか注目が集まります。

MLB開幕シリーズ2019はなぜ日本で開催するのか?理由が気になる

2019年は、MLB開幕シリーズが日本で開催されますが、なぜ、日本で開催するのでしょうか?
 
 
理由が気になりますよね。
 
 
わざわざ、メジャーリーグの選手が日本まで来て、東京ドームで開催する意味ってあるのか、疑問に思う人は多いと思います。
 
 
MLB開幕シリーズ2019は、45歳となったイチローが凱旋帰国して試合を行うということで注目されています。
 
 
結論からいうと、メジャーリーグが日本にわざわざ来て、MLB開幕戦を行う理由は、「お金」です。
 
 
日本に来て、MLB開幕戦を開催すると、飛行機などの交通費を考慮しても、MLB側が儲かるということです。
 
 
もともと、MLB機構が儲けているお金の中で、海外からの収入のうち、もっとも多いのは、日本なんだそうです。
 
 
放映権料スポンサー契約などがあります。
 
 
確かに、メジャーリーグで活躍する日本人選手が増えてきているので、プロ野球ファンとしては、メジャーリーグで頑張っている選手を応援したいですよね。
 
 
MLB機構としては、アメリカで試合するより日本で試合をしたほうが儲かるということです。
 
 
また、日本で開催すると、普段なかなか生で見ることができないイチローが日本で見ることができるので、プロ野球公式戦とは違い、プレミア効果もあり、日本側も放送権料などのさまざまな収入で儲かることになります。
 
 
メジャーリーグが、日本にわざわざ来て、開幕戦をする理由は、「お金が儲かる」からだというわけです。

まとめ

「MLB開幕シリーズ2019」はなぜ日本で開催するのか?理由とみどころについて、お伝えいたしました。
 
 
「MLB開幕シリーズ2019」は、巨人戦も含めて、動画配信サービス「Hulu」無料視聴することができます。
 
 
Huluなら試合終了まで「MLB開幕シリーズ2019」の試合を楽しむことができます。
 
 


 
 
今すぐ、「MLB開幕シリーズ2019」のネット配信を無料視聴したい方は、こちらからどうぞ!
無料でMLB開幕シリーズ2019の動画を見る[Hulu公式サイト]
(無料期間中に解約すれば、お金はかかりません。)
 
 

快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「MLB開幕シリーズ2019」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHuluのサイトでご確認ください。

 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
では。




■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>


・人気月9ドラマ「ラジエーションハウス」
・「ストロベリーナイトサーガ」
・「ミラーツインズ」
などが1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>


・話題の朝ドラ「なつぞら」
・「おっさんずラブ」
・「ボヘミアンラプソディー」
・娼年
などが視聴できます


<Paravi(パラビ)>


・「わたし、定時で帰ります」
・「インハンド」
・「集団左遷」
・「初めて恋をした日に読む話」
・クロちゃんの「モンスターハウス」
が無料視聴できます


<hulu>


・ドラマ「あなたの番です」
・「白衣の戦士」
・「向かいのバズる家族」
などがhuluで独占配信!

テレビ番組
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました