僕が笑うとのモデルや原作は?キャストやネタバレあらすじも調査


ドラマ「僕が笑うと」は、2019年3月26日(火曜)夜21時30分からフジテレビ系列で放送されます。


「僕が笑うと」は、カンテレ開局60年特別ドラマとして制作され、戦時中を舞台に5人の孤児を養子として引き取って育てた夫婦を描いたドラマです。


CMで「僕が笑うと」の予告がよく流れており、上戸彩さんが出演することもあって、このドラマのモデルや原作が何なのか気になりました。


この記事では、「僕が笑うと」のモデルや原作、キャストやネタバレあらすじについて、お伝えいたします。

スポンサードリンク

「僕が笑うと」はいつから?

ドラマ「僕が笑うと」は、下記の日時で放送が始まります。


放送日時:2019年3月26日(火曜)夜21時30分から
放送局:フジテレビ系列


地域によっては放送日や放送時間が違っていたり、放送されないこともあるので注意が必要です。


また、「キリンチャレンジカップ2019 日本×ボリビア」 が延長することもあり、放送時間が繰り下がる可能性があります。


「僕が笑うと」の予告動画はこちらになります。





「僕が笑うと」の主演は、鈴木重三郎演じる井ノ原快彦さん。


また、重三郎の妻・鈴木誠子役として、上戸彩さんが出演し、井ノ原さんと上戸さんは、ドラマ初共演となります。


井ノ原さん演じる鈴木重三郎は、大学の助教授で植物研究者。感情をあまり表に出さず、口を開けば研究のことばかりという風変わりな重三郎が、孤児を養子として迎え入れたことで一変。


悩みながら子供と向き合う重三郎の顔には次第に笑顔が増えていき、やがてユーモラスな父親へと成長を遂げていきます。


しかし、時代は太平洋戦争の真っ只中。戦争は次第に鈴木家にも影を落としていき…。はたして、重三郎、そして鈴木家の運命は…?




戦時中の大阪の物語ということで、原作があるのかや何がモデルになっているのか気になりました。

僕が笑うとのモデルや原作

いかにも原作がありそうなドラマですが、「僕が笑うと」に原作マンガや原作小説はあるのでしょうか?


調べてみたところ、「僕が笑うと」には、原作はなく、脚本家・尾崎将也(おざき まさや)さんによるオリジナルストーリーとなります。


尾崎将也さんは、兵庫県西宮市出身で、六甲高等学校、関西学院大学文学部を卒業後、広告制作会社に就職するも脚本家の夢を諦められず転身。現在は、映画監督や脚本家として活躍としています。代表作には、「アットホーム・ダッド」「結婚できない男」「特命係長 只野仁」「白い春」「梅ちゃん先生」などがあります。


最近では、ドラマ「僕の初恋の君に捧ぐ」も尾崎将也さんの脚本です。


「僕が笑うと」には、原作は、ありませんが、何がモデルとなっているのでしょうか?


公式ホームページでは、原作やモデルについて、触れていませんが、


「大阪を舞台に、実在したかもしれない家族の物語」


と書かれています。


尾崎将也さんが戦前の日本をイメージして、架空の物語として、フィクションドラマとなります。


戦前の話ということで、「僕が笑うと」では、誰が演じているのでしょうか?

僕が笑うとのキャストや出演者

僕が笑うとのキャストについて、見ていきましょう。


まずは、主役を演じるのが、井ノ原快彦さんです。

鈴木重三郎:井ノ原快彦




大阪理科大学の助教授で植物研究者。


感情をあまり表に出さず、口を開けば研究のことばかりという風変わりな性格。


妻・誠子の強い思いに押されて、孤児を養子として受け入れることになり、慣れない子育てに悩みながら、父親へと成長していく。

鈴木誠子:上戸彩




風変わりな重三郎に小気味よくツッコミを入れつつ、温かく支える妻。


医師から妊娠は難しいと伝えられたものの、母親として子どもを育てることに強い憧れを抱き、孤児を引き取ることを重三郎に懇願する。

鈴木浩太:渡邉蒼




当初は子育てに不慣れな重三郎とぎこちない関係だったがやがて長男として頼もしい存在に。


鈴木浩太役の幼少期は別の子役ちゃんが演じており、子役の柳下晃河くんが演じています。



↑柳下晃河くん

鈴木節子:伊藤栞穂




鈴木の長女。


四つ葉のクローバーを探している途中に、矢野光子から声を掛けられる。


鈴木節子役の幼少期は別の子役ちゃんが演じており、子役の佐久間芹ちゃんが演じています。

鈴木虎之助:原田敬太




鈴木の三男。


健作とは対照的に、物静かな性格で、同級生たちからいじめられている。

鈴木トメ子:竹野谷咲




鈴木家の末っ子。


重三郎の言いつけを守る純粋無垢な少女

吉田史郎:竜星涼




重三郎の助手。


植物研究のことばかり考えている重三郎が、子育てを経て話し方や性格が変わっていく姿を温かく見守る。


戦況の悪化に伴い、召集令状が届く。

大沢徳子:真飛聖




重三郎の姉。


頭の中は研究のことばかりの重三郎になかば呆れながら、子どもが出来ないと医師から告げられた誠子のことを気遣う。

矢野光子:坂井真紀




四つ葉のクローバーを探す節子とトメ子のもとに現れた謎の女性。

大沢和也:白洲迅




徳子の息子で、重三郎の甥。満州鉄鋼の優秀な社員として、満州に赴任する。

間宮君子:麻生祐未




孤児院「豊中あおば園」の園長。


さまざまな事情を抱えた孤児たちを引き取っている。孤児院を眺めていた誠子に声をかける。

老婦人:吉行和子




笑顔を絶やさない明るい女性。入院先に4人の孫を呼び出し、自分の過去について語り始める。

老婦人の4人の孫

老婦人からの4人の孫は、メールで病院まで呼び出される。


(恵美:飯豊まりえ)


(真一:高田翔)


(悟:西銘駿)


(亮子:新実芹菜)



その他の出演者はこのようになっています。


近藤作太郎相島一之‥‥‥豊中国民学校で浩太の先生


渡辺又五郎神保悟志‥‥‥誠子のかかりつけの医者


武田耕作沢田学‥‥‥陸軍兵


田ノ浦良雄森岡豊‥‥‥豊中国民学校で健作と虎之助の先生


工藤淳之助六平直政‥‥‥鈴木家にやってきた憲兵


遠藤千代子たくませいこ‥‥‥鈴木家と同じ隣組の女性


松田京子伊藤修子‥‥‥鈴木家と同じ隣組の女性


井口洋一宇野結也‥‥‥重三郎の助手で吉田の同僚

スポンサードリンク

僕が笑うとのネタバレあらすじ

「僕が笑うと」は、どんなあらすじなんでしょうか?


平成が終わりを迎えようとするある春の日、病床にふせる老婦人は、恵美、真一ら4人の孫を呼び、自分の両親と兄弟について話し始める。70年以上前に老婦人が育った、「他の家族とは違う」という家族の話を話し始めます。


昭和12年、大阪での話。


鈴木重三郎は、大阪理科大学の助教授で、植物研究者。


結婚して10年となる明るく優しい妻・誠子とは子宝に恵まれなかったが、重三郎はそれを受け入れ、夫婦仲良く暮らしていた。


しかし、誠子の「母親になりたい」という思いは消えることはなく、重三郎の姉・大沢徳子の息子で、満州に赴任する大沢和也の送別会をきっかけに、あらためて子供への思いを強くする。


数日後、間宮君子が営む孤児院の庭で遊ぶ子供の姿を見た誠子は、重三郎に孤児を引き取りたいと相談する。はじめは子供を育てる自信が無いと難色を示した重三郎だが、誠子の熱意に押されて浩太を養子として迎え入れることに。優しく浩太と接する誠子とは対照的に、ぎこちないやり取りが続く重三郎だったが、次第に不器用ながらも叱ることや褒めることを学び、父親として成長していく。


研究一筋だった人生から、子供を愛することの生きがいを覚えた重三郎の世界は一変。重三郎が笑う分だけ、浩太も笑う。物静かな男に笑顔が増えていった。


そんなある日、「浩太に兄弟ができたら喜ぶかもしれんな」とつぶやく重三郎に、誠子が「すぐやと、あかん?」と返す。


昭和18年-


鈴木家は、の5人の子供たち、浩太、節子、健作、虎之助、トメ子を育てる大家族に。やがて、研究室の助手である吉田史郎にも召集令状が届くなど、戦争が重三郎の身の回りにも影響を及ぼしていく。


鈴木家の生活も日に日に厳しくなっていくが、それでも重三郎と誠子は常に笑顔を絶やさず、子供たちの表情も笑顔に満ちあふれていた。


しかし、戦争は着実に鈴木家の未来にも影を落としていく。

僕が笑うとの無料動画をフル視聴する方法

「僕が笑うと」を見逃した場合、見逃し動画を視聴する方法はあるのでしょうか。


「僕が笑うと」は、フジテレビ系列で放送され、フジテレビ系列の見逃し配信といえば、「FOD(フジテレビオンデマンド)」です。


「FOD(フジテレビオンデマンド)」で、「僕が笑うと」は、配信開始されています。


フジテレビの番組やドラマ動画は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最新話までの動画をフル視聴することができます。





「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。


▼今すぐ「僕が笑うと」を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!

→今すぐ無料お試しする

※「僕が笑うと」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

まとめ

「僕が笑うと」のモデルや原作、そして、キャストやネタバレあらすじについて、お伝えいたしました。


「僕が笑うと」は井ノ原快彦さんと上戸彩さんが夫婦ということで、注目したいと思います。


「僕が笑うと」のロケ地や撮影場所については、こちらを見てみてください。




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!