桜花賞2019は内枠不利で外枠有利?予想オッズや枠順、出走馬を調査!


2019年4月7日、阪神競馬場でG1レース「桜花賞」が行われます。


桜花賞は、牝馬三冠競走の第一関門で、桜のピークに開催されるG1レース。


2019年の桜花賞は、ダノンファンタジークロノジェネシスグランアレグリアビーチサンバアクアミラビリスなどが出走し、豪華なレースとなりそうです。


昨年の桜花賞の勝ち馬は、2番人気アーモンドアイ。2着は、1番人気ラッキーライラック 、3着は、3番人気リリーノーブルで、2番人気、1番人気、3番人気というガチガチの堅い決着となりました。


桜花賞は、阪神競馬場の芝1600mで開催され、過去10年の結果を見ると、波乱が少なく、どちらかといえば、本命党のレースです。


牝馬と言えば、荒れる要素が強いですが、上位人気が強い競馬を見せる傾向が高いです。


この記事では、2019年の桜花賞は、内枠不利で外枠有利なのかや、予想オッズ、枠順、出走馬について、お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

桜花賞(G1)とは?


桜花賞は、阪神競馬場で開催される中央競馬のG1レースです。


コースは、阪神競馬場の芝1600mで、牝馬三冠競走の第一関門です。


5着までの馬には優駿牝馬(オークス)の優先出走権が与えられます。


桜花賞は、3歳牝馬限定レースで、出走資格は、3歳牝馬のみ。


優先出走権が付与されるレースは、このようになっています。


・チューリップ賞(G2)(阪神競馬場)‥‥3着以内
・アネモネステークス(L)(中山競馬場)‥‥2着以内
・フィリーズレビュー(G2)(阪神競馬場)‥‥3着以内


また、2歳GI競走や芝の3歳重賞競走を優勝した競走馬にも出走資格が与えられます。


2000年以降の桜花賞の勝ち馬はこのようになっています。


第60回 2000年4月9日 (阪神1600m) チアズグレイス 松永幹夫
第61回 2001年4月8日 (阪神1600m) テイエムオーシャン 本田優
第62回 2002年4月7日 (阪神1600m) アローキャリー 池添謙一
第63回 2003年4月13日 (阪神1600m) スティルインラブ 幸英明
第64回 2004年4月11日 (阪神1600m) ダンスインザムード 武豊
第65回 2005年4月10日 (阪神1600m) ラインクラフト 福永祐一
第66回 2006年4月9日 (阪神1600m) キストゥヘヴン 安藤勝己
第67回 2007年4月8日 (阪神1600m) ダイワスカーレット 安藤勝己
第68回 2008年4月13日 (阪神1600m) レジネッタ 小牧太
第69回 2009年4月12日 (阪神1600m) ブエナビスタ 安藤勝己
第70回 2010年4月11日 (阪神1600m) アパパネ 蛯名正義
第71回 2011年4月10日 (阪神1600m) マルセリーナ 安藤勝己
第72回 2012年4月8日 (阪神1600m) ジェンティルドンナ 岩田康誠
第73回 2013年4月7日 (阪神1600m) アユサン C.デムーロ
第74回 2014年4月13日 (阪神1600m) ハープスター 川田将雅
第75回 2015年4月12日 (阪神1600m) レッツゴードンキ 岩田康誠
第76回 2016年4月10日 (阪神1600m) ジュエラー M.デムーロ
第77回 2017年4月9日 (阪神1600m) レーヌミノル 池添謙一
第78回 2018年4月8日 (阪神1600m) アーモンドアイ C.ルメール


過去10年で、1番人気は6回馬券圏内に絡んでおり、1番人気が馬券圏外となったのは4回。


1番人気が馬券に絡むかどうかがポイントとなりそうです。


昨年の勝利馬は、アーモンドアイで、5戦無敗でGI4勝し、JRA賞年度代表馬、最優秀3歳牝馬共に満票で選出されました。


では、2019年の桜花賞の出走馬について、見ていきましょう。

桜花賞2019の枠順と出走馬

2019年の桜花賞の枠順と出走馬はこのようになっています。






1 シェーングランツ(武豊・藤沢和雄)
2 エールヴォア(松山弘平・橋口慎介)
3 ノーブルスコア(岩田康誠・藤原英昭)
4 クロノジェネシス(北村友一・斉藤崇史)
5 ルガールカルム(三浦皇成・田村康仁)
6 ホウオウカトリーヌ(大野拓弥・栗田徹)
7 アウィルアウェイ(石橋脩・高野友和)
8 グランアレグリア(C.ルメール・藤沢和雄)
9 アクアミラビリス(M.デムーロ・吉村圭司)
10 フィリアプーラ(丸山元気・菊沢隆徳)
11 メイショウケイメイ(古川吉洋・南井克巳)
12 ノーワン(坂井瑠星・笹田和秀)
13 ジュランビル(松若風馬・寺島良)
14 ビーチサンバ(福永祐一・友道康夫)
15 ダノンファンタジー(川田将雅・中内田充正)
16 シゲルピンクダイヤ(和田竜二・渡辺薫彦)
17 レッドアステル(戸崎圭太・国枝栄)
18 プールヴィル(秋山真一郎・庄野靖志)


4連勝中の2歳女王ダノンファンタジーは7枠15番、朝日杯FS3着以来となるグランアレグリアは4枠8番、阪神JFで2着のクロノジェネシスは2枠4番。


阪神JFで3着のビーチサンバは7枠14番、エルフィンSを勝ったアクアミラビリスは5枠9番、チューリップ賞2着のシゲルピンクダイヤは8枠16番となっています。


では、2019年の桜花賞の注目馬について、見ていきましょう。

桜花賞2019の注目馬

桜花賞2019は豪華なメンバーとなっています。


注目馬について、お伝えいたします。

ダノンファンタジー

前走のチューリップ賞では、1着で、阪神ジュベナイルフィリーズの勝ち馬。


メイクデビュー東京(芝1600メートル)はグランアレグリアの2着に敗れたも、その後は4連勝。自在性はあるも、行きたがることもあり、テンションが上がっているようだと、崩れることもありそう。

クロノジェネシス

前々走の阪神ジュベナイルフィリーズでは、メンバー中最速となる上がり3ハロン33秒9をマーク。


阪神JFの勝ち馬ダノンファンタジーに対して1/2馬身差まで追い上げ2着。


今年の始動戦・クイーンCでは、追ってくるビーチサンバ(2着)にクビ差も着差以上の完勝。戦績は4戦3勝。

グランアレグリア

前走・朝日杯フューチュリティS・3着。


昨年6月のメイクデビュー東京(芝1600メートル)でダノンファンタジー(2着)に完勝し、続くサウジアラビアロイヤルCでも牡馬相手に大楽勝。続くレースは、阪神JFでは、朝日杯フューチュリティSを選択し、3着。


今回の牝馬同士の戦いとなり、巻き返しが期待できる。

ビーチサンバ

4戦1勝、阪神ジュベナイルフィリーズ・3着。


メイクデビュー阪神勝利後、牝馬限定のマイル重賞を3戦消化し、2着、3着、2着。前走のクイーンCでは、メンバー中最速となる上がり3ハロン32秒9をマーク。念願のタイトル奪取となるか。

アクアミラビリス

3戦2勝。前走、エルフィンSで勝利。


エルフィンSでは、最後方追走から直線で大外に持ちし、2番目に速い馬を0秒9も上回る上がり3ハロン33秒3の末脚で楽々と差し切る。決めては、G1級。

シゲルピンクダイヤ

3戦1勝。チューリップ賞2着。


前走のチューリップ賞では、ダノンファンタジーから0秒2差の2着。今回は、休み明け2戦目で上積みは必至。

エールヴォア

5戦2勝。


デビュー2戦目で未勝利脱出し、そのレースは、1分46秒8の好時計で、2着馬に1秒0差の快勝。重賞初挑戦だったアルテミスSでは、力を示す0秒3差3着。前々走のエリカ賞で2勝目を挙げて、今年初戦となった前走のフラワーCが2着。

桜花賞2019の予想オッズ

桜花賞2019の予想オッズは、このようになっています。


1番人気 ダノンファンタジー 2.2
2番人気 グランアレグリア 3.8
3番人気 クロノジェネシス 4.2
4番人気 ビーチサンバ 9.9
5番人気 アクアミラビリス 15.8
6番人気 シゲルピンクダイヤ 16.2
7番人気 シェーングランツ 16.5
8番人気 エールヴォア 49.2
9番人気 ルガールカルム 49.3
10番人気 ノーブルスコア 73.2
11番人気 アウィルアウェイ 77.6
12番人気 ノーワン 84.4
13番人気 プールヴィル 107.6
14番人気 フィリアプーラ 138.5
15番人気 レッドアステル 176.3
16番人気 ジュランビル 344.7
17番人気 ホウオウカトリーヌ 764.8
18番人気 メイショウケイメイ 1063.8


予想オッズでは、10倍を切るのが、ダノンファンタジー、グランアレグリア、クロノジェネシス、ビーチサンバの4頭となっています。

スポンサードリンク

桜花賞2019(G1)は内枠不利で外枠有利?

桜花賞が開催されるコースは、阪神競馬場の芝1600m。


改装された阪神競馬場の芝1600mコースは、外枠有利で内枠不利となっています。


過去10年で1枠と2枠が馬券に絡んだのは、2回だけ。


2015年の3着にきた1枠1番のコンテッサトゥーレ(8番人気)と昨年2着にきた1枠1番のラッキーライラックのみ。


内枠は不利だと言えます。


7枠、8枠が馬券に絡んだのは、過去10年で8回となっています。


桜花賞は、内枠不利で外枠有利と言えます。


人気のダノンファンタジーは7枠に入り、チャンスと言えそう。


また、クロノジェネシスも人気を集めそうですが、2枠4番に入ったため、割引が必要そうです。


G1レースと言えば、外国人ジョッキー。いろいろと考え、予想して馬券を購入しても、結果的に騎手で買えば当たっていたというケースも多いです。


C.ルメール騎手が騎乗するのは、グランアレグリア、M.デムーロ騎手が騎乗するのは、アクアミラビリス。


競馬界のレジェンド・武豊騎手は、シェーングランツに騎乗します。人気薄ですが、武豊騎手の騎乗に注目したいと思います。


そんなレジェンド・武豊騎手が自身のレースを振り返る番組があります。


「武豊TV」という番組なんですが、これが、競馬ファンにとってはかなりタメになる番組です。


でも、視聴するのに、お金がかかったり、大変だったりすると思うかもしれませんが、無料で「武豊TV」を見る方法があります。

武豊TVの動画を安全に無料視聴する方法

わかば
動画を安全に無料で見れるサイトってある?

たろう
それならFODプレミアムがオススメだよ。フジテレビが運営している動画配信サービスだから安全だしね

海外の違法アップロードサイトじゃなくても、安全に「武豊TV」の動画を無料で視聴する方法があります。安心して高画質の動画を楽しみたいなら、フジテレビが運営している公式サイトのFODプレミアムがおすすめです。


「武豊TV!2」を視聴する方法


FODプレミアムでは、今なら、登録から1か月間の無料視聴期間があり、1か月で1300ポイントがもらえるので、見放題作品にプラスして、ポイントが必要な有料作品までも無料で視聴することができます。


1か月間の無料期間内に解約すれば、一切お金をかけずに、動画を視聴することができます。


FODプレミアムの見放題動画では、

・高画質で見やすい
・動画も止まることなく快適
・広告の表示がない
・スマホでもタブレットでも見ることができる
・公式サービスなので安全


なので、ストレスなく、「武豊TV!2」の動画を無料視聴することができます。


▼今すぐ「武豊TV!2」の動画を視聴したい方はこちら▼

1か月無料のFODはこちら


▼FODは1か月以内に解約すればお金は一切かかりません▼

まとめ

2019年の桜花賞は内枠不利外枠有利なのかや予想オッズや枠順、出走馬について、お伝えいたしました。


2019年の桜花賞は、ダノンファンタジーとグランアレグリアがどんなレースをするのか、注目したいと思います。


2019年の桜花賞は、2019年4月7日の15時40分から発走します。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!