ダービー2019の東京競馬場の開門時間は何時?何時から入場できるかを調べてみた

レジャー


2019年5月26日(日曜)、東京競馬場でG1レース「ダービー(G1)」が行われます。
 
 
先週のオークスでは無敗馬のラヴズオンリーユーが優勝し、無敗のオークス馬が誕生しました。
 
 
今週は、ダービーで、注目は、無敗馬のサートゥルナーリア。サートゥルナーリアは、4連勝で皐月賞馬となりました。5連勝でダービー馬となるのか注目が集まります。騎乗予定のルメール騎手は、騎乗停止中であるため、レーン騎手が騎乗します。
 
 
圧倒的1番人気が予想されるサートゥルナーリアは、ダービー馬となることができるのでしょうか。
 
 
サートゥルナーリアを見ようと、現地の府中で競馬観戦したいというファンは多いと思います。しかし、ダービーは、牡馬3冠レースの第2弾で、ということもあってかなりの混雑が予想されます。
 
 
府中の東京競馬場に行って、競馬観戦したいけど、どれくらい混み合うのか気になると思います。
 
 
そこで、「ダービー」の当日、何時に開門となって、入場できるのか、調べてみました。
 
 
この記事では、2019年の「ダービー」は何時に開門するかや、何時に行けばいいかについて、調べてみたので、お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

ダービーとは?


ダービーは、東京競馬場で開催される中央競馬のG1レースです。
 
 
コースは、東京競馬場の芝2400mとなっており、牡馬3冠レースの第2弾となっています。
 
 
ダービーは、3歳限定レースで、最大18頭出走可能で、3歳の競走馬のみが出走可能です。
 
 
出走馬は、優先出走権を得ている馬から優先して割り当てられ、ダービーの優先出走権が付与されるレースは、このようになっています。
 
 
・皐月賞(G1)(中山競馬場)‥‥5着以内
・青葉賞(G2)(東京競馬場)‥‥2着以内
・プリンシパルステークス(L)(東京競馬場)‥‥1着
 
 
【2019年の皐月賞の優先出走権獲得馬】
・サートゥルナーリア
・ヴェロックス
・ダノンキングリー
・アドマイヤマーズ
・クラージュゲリエ
 
 
【2019年の青葉賞の優先出走権獲得馬】
・リオンリオン
・ランフォザローゼス
 
 
【2019年のプリンシパルステークスの優先出走権獲得馬】
・ザダル
 
 
2000年以降のダービーの勝ち馬はこのようになっています。
 
 
第67回 2000年5月28日 東京2400m アグネスフライト 河内洋
第68回 2001年5月27日 東京2400m ジャングルポケット 角田晃一
第69回 2002年5月26日 東京2400m タニノギムレット 武豊
第70回 2003年6月1日 東京2400m ネオユニヴァース M.デムーロ
第71回 2004年5月30日 東京2400m キングカメハメハ 安藤勝己
第72回 2005年5月29日 東京2400m ディープインパクト 武豊
第73回 2006年5月28日 東京2400m メイショウサムソン 石橋守
第74回 2007年5月27日 東京2400m ウオッカ 四位洋文
第75回 2008年6月1日 東京2400m ディープスカイ 四位洋文
第76回 2009年5月31日 東京2400m ロジユニヴァース 横山典弘
第77回 2010年5月30日 東京2400m エイシンフラッシュ 内田博幸
第78回 2011年5月29日 東京2400m オルフェーヴル 池添謙一
第79回 2012年5月27日 東京2400m ディープブリランテ 岩田康誠
第80回 2013年5月26日 東京2400m キズナ 武豊
第81回 2014年6月1日 東京2400m ワンアンドオンリー 横山典弘
第82回 2015年5月31日 東京2400m ドゥラメンテ M.デムーロ
第83回 2016年5月29日 東京2400m マカヒキ 川田将雅
第84回 2017年5月28日 東京2400m レイデオロ C.ルメール
第85回 2018年5月27日 東京2400m ワグネリアン 福永祐一
 
 
過去10年で、1番人気は7回馬券圏内に絡んでおり、1番人気が馬券圏外となったのは3回となっています。
 
 
1番人気、2番人気、3番人気のガチガチ決着となることもありますが、1番人気が勝っても相手となる馬は、人気薄になることも多いです。
 
 
枠順は、内枠の複勝率が高く、内枠有利となっています。
 
 
昨年のダービー馬は、ワグネリアンで、8枠17番でしたが、不利な外枠を克服しての勝利となりました。
 
 
今年は、皐月賞馬のサートゥルナーリアは、ダービーにも参戦しており、2冠となるのか、注目が集まります。
 
 
では、東京競馬場は、何時に開門するのでしょうか。

東京競馬場の開門時間

東京競馬場の競馬開催時の開門時間は、9時ちょうどとなっています。
 
 
ただし、開門時間は混雑状況などにより変更することがあります。
 
 
G1などの大きなレースが開催日は、混雑しますが、ダービーはさらにかなりの混雑が予想されます。昨年の入場人員は、12万6767人で、今年のオークスの入場人員が61596人なので、ダービーの日は、オークスのおよそ2倍のお客さんが入場することとなります。
 
 
開門の数日前からゲートの前にかなりの行列ができます。
 
 
そのため、通常の開門時間を繰り上げ、早めに開門されることが多いです。
 
 
東京競馬場でG1レースが開催される日の開門時間について、まとめました。
 
 
・フェブラリーS‥‥‥8:50
・NHKマイルカップ‥‥‥8:50
・ヴィクトリアマイル‥‥‥8:50
・オークス‥‥‥8:30
・安田記念‥‥‥8:30
・天皇賞(秋)‥‥‥7:50
・ジャパンカップ‥‥‥7:50
 
 
ダービーは、東京競馬場の中のG1レースで、春のG1レースの中では、もっとも混雑するG1レースとなります。
 
 
例年通りであれば、7時30分頃に開門される可能性が高いです。開門時間は、通常時に比べて、かなりの繰り上げとなります。
 
 
開門は7時30分と予想されるので、場所を確保したい方は、それまでに行く必要があります。

東京競馬場の発売・払い戻し開始時間は?


入場したあと、すぐにでも馬券を買いたいと思いますが、発売・払い戻し開始時間は、通常と同じ時間となっています。
 
 
馬券の発売は、通常、9時30分からとなっていますが、ダービーの日は、9時00分から発売が開始されます。
 
 
払い戻し開始時間も同じ時間に開始されます。

東京競馬場の座席は?


東京競馬場のスタンドは6階建てとなっています。5階以上のエリアは、有料指定席のエリアとなっています。
 
 
一般席は、4階以下のエリアとなります。
 
 
新聞などで座席を確保する方が多いですが、混雑時は、トラブルの原因にもなるので注意が必要です。

東京競馬場の駐車場は?

東京競馬場の駐車場は、競馬場近くにあります。早めに駐車場に行くことをオススメいたします。
 
 

 
 
駐車料金は、2,000円となっています。
 
 
東京競馬場周辺の道路は、レース終了後、かなり混雑し、渋滞します。特に、ダービー当日はかなりの混雑が予想されます。

レースが始まるまでの暇つぶしは?

8時30分に開門しても、実際に他場のレースが始まるのは、9時40分です。(ダービーの日の第1レースは9時40分からスタートします)
 
 
実際にレースが始まるまで、2時間以上待つ必要があります。
 
 
熱狂的な競馬ファンなら、東京競馬と京都競馬の全24レースのレース予想やダービーのレース予想をしていれば、2時間はアッという間ですが、競馬ビギナーにとっては、1時間はかなり長い時間に感じると思います。
 
 
レースを始まるまでの暇つぶしについてご紹介いたします。

レース予想

レースを始まるまでの暇つぶしの第1候補は、レース予想。
 
 
せっかく、ダービーを現地参戦したわけなので、なんとしてでも、ダービーの馬券をゲットして帰りたいはず。
 
 
なんとなく馬券を買うよりも、しっかりと、馬券検討して、納得して馬券を買いたい人が多いと思います。
 
 
考えれば、考えるほど、当たるわけではないので、考えないほうがいいかもしれませんが、競馬は、予想するプロセスが楽しいです。
 
 
一緒に来た方と競馬談義して、予想していくのも面白いと思います。

朝食

指定席狙いの方は、5時入り、一般席狙いの方でも7時入りしていると思います。
 
 
ほとんどの方が、朝食とらずに現地入りしているでしょう。
 
 
お腹が空いてては、頭の回転が悪くなるので、レースが始まるまでの時間に腹ごしらえするのが得策です。

ターフィーショップ


東京競馬場内には、お土産や競馬関連グッズを買うことができる「ターフィーショップ」があります。
 
 
ダービーの現地観戦記念として、何かお土産を買うのもいいかもしれません。

オススメは動画配信サービスで動画を見る

時間をつぶすのに、オススメなのが動画配信サービスでの動画視聴です。
 
 
スマホやタブレットがあれば、外出していても動画を楽しむことができます。
 
 
動画配信サービスでは、ドラマや映画、バラエティ番組などを視聴することができます。
 
 
イチ押しなのが、フジテレビが運営している「FOD(フジテレビオンデマンド)」です。フジテレビが運営しているので、月9ドラマなど最新のドラマから、名作ドラマまで視聴することができます。
 
 
また、JRA最多勝ジョッキー・武豊さんが自らの騎乗を語る「武豊TV」も視聴することができます。
 
 

 
 
最新回では、武豊騎手が今年の高松宮記念、大阪杯、桜花賞についてプレイバックしています。
 
 
また、最新ドラマ、窪田正孝さん主演の「ラジエーションハウス」、二階堂ふみさん主演の「ストロベリーナイトサーガ」、松坂桃李さん主演の「パーフェクトワールド」、藤ヶ谷大輔さん主演の「ミラーツインズ」も視聴することができます。
 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼今すぐ「武豊TV」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「武豊TV」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

とにかく寝る

朝早く、東京競馬場に到着し、間違いなく、疲れていると思います(笑)
 
 
狙ってた席がゲットできて、朝からハイテンションになるのも分かりますが、ダービーがスタートするのは、午後3時40分です。
 
 
朝から全力だと、午後過ぎには、グッタリしてしまい、ダービーが始まる頃には、眠気が襲ってきてしまいます。
 
 
ダービーを全力で楽しむためには、睡眠も必要です。ダービーを楽しむために、とにかく寝る時間に充てるというのが賢い選択かもしれませんね。

まとめ

2019年のダービーの当日、何時に開門するかについて、調べてみました。
 
 
ダービー当日は、かなりの混在が予想されます。開門時間も例年通り、繰り上げされ、おそらく7時30分頃に開門すると思います。
 
 
2019年のダービーは、2019年5月26日の15時40分から発走します。
 
 
2019年のダービーの指定席については、こちらを見てみてください。
 


 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
では。




■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・人気月9ドラマ「監察医 朝顔」
・「ルパンの娘」
・「仮面同窓会」
などが1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

・話題の朝ドラ「なつぞら」
・「おっさんずラブ」
・「ボヘミアンラプソディー」
・娼年
などが視聴できます


<Paravi(パラビ)>

・「Heaven? -ご苦楽レストラン-」
・「ノーサイドゲーム」
・「インハンド」
・「初めて恋をした日に読む話」
・クロちゃんの「モンスターハウス」
が無料視聴できます


<hulu>

・ドラマ「あなたの番です」
・「白衣の戦士」
・「向かいのバズる家族」
などがhuluで独占配信!

レジャー
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました