赤坂自民亭とは何?参加者を調査!問題となった炎上ツイッターは?

ニュース

記録的な大雨になる恐れがあると発表があった7月5日の夜に、安倍晋三首相らが自民党議員の懇親会に出席したことが報道され、批判が集まっています。
 
 
その報道の中で出てくるのが、衆院議員宿舎で開かれた懇親会「赤坂自民亭」です。
 
 
「赤坂自民亭」ってどんな集まりなのか?参加者はどんな方々なのか調査をしてみました。問題となった炎上SNSについてもお伝えしたいと思います。
 
 

赤坂自民亭とは何?


「赤坂自民亭」という名前がお店の名前みたいですが、「赤坂自民亭」とは、自民党党幹部と中堅・若手議員の距離を縮める目的で開催されています。
 
 
有志の世話人が運営し、運営側の役割として、
 
・女将(おかみ)-上川陽子法相
・若女将-小渕優子元経済産業相
・亭主-竹下亘総務会長

 
というのがあるようです。
 
 
7月5日は、東京都港区の衆院赤坂議員宿舎で開催され、安倍晋三首相が初めてゲストとして、「赤坂自民亭」に出席しました。また、次期総裁選へ出馬の有無が注目されている岸田文雄政調会長も参加し、懇談を楽しんだようです。
ようです。

赤坂自民亭の参加者を調査

赤坂自民亭の参加者を調査したところ、このような参加者でした。
 
 
・小野寺五典 防衛大臣
・吉野正芳 復興大臣
・岸田文雄 政調会長
・塩谷立 選対委員長
・片山さつき

 
 
そして、1番の問題がゲストとして初参加の安倍晋三首相でした。

赤坂自民亭で炎上となったツイッターは?

今回、大雨による避難指示が出ている中で、「赤坂自民亭」なる懇親会が行われていたわけですが、炎上の元となったSNSは、どれになるのでしょうか。
 
 
炎上の元となったのは、片山さつき氏のツイートでした。
 
 


 
 
7月5日の夜に更新されているので、まさに赤坂自民亭で盛り上がった直後にアップしたのではないでしょうか。
 
 
京都市は8万人以上の避難指示が出ている中、そして、この日の翌日がオウムの執行日だったわけです。
 
 

0
 
 
赤坂自民亭が開催された日時点では、ここまで大きな災害になるとは思ってなかったかもしれませんが、この懇親会の様子をわざわざ不特定多数が見れるツイッターにツイートするのは、さすがに、どうなんだろうと思ってしまいます。
 
 
被災者からすれば、面白くない話なので、このニュースは、残念でなりません。

まとめ

ニュースで気になった「赤坂自民亭」と問題となったツイッターについて、お伝えいたしました。
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
では。


■オススメの動画配信サービス■

<FODプレミアム>
→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】【ミラーツインズ】も1か月間無料視聴できます
<U-NEXT>
→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ボヘミアンラプソディー】【娼年】も視聴できます
<Paravi(パラビ)>
→【わたし、定時で帰ります】や【インハンド】、【集団左遷】、【初めて恋をした日に読む話】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます
<hulu>
→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!
ニュース
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました