紀州のドンファン避妊具とは?犯人は誰?お金ない映画化決定かを調査

テレビ番組

6月10日、TBS系列で、「1番だけが知っている」が放送され、「紀州のドン・ファンがデヴィ夫人に1兆円贈与」という独占スクープが放送されます。
 
 
紀州のドンファンとは、昨年5月、なくなった野崎幸助さんのことで、未だ真相は解明されていません。
 
 
この事件の一か月前、ドン・ファンはデヴィ夫人に1兆円の証書と謎の鍵を託していたようです。
 
 
番組では、この真相について、放送されます。
 
 
紀州のドンファンの事件から1年以上経過しますが、気になることをまとめてみたので、お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

紀州のドンファンの事件詳細

紀州のドンファンこと野崎幸助さんは、和歌山県田辺市生まれで、地元の中学校を卒業後、鉄屑拾いを始めます。
 
 
その後、酒類販売業、不動産業、金融業まで様々な事業を行い、裸一貫から巨額の財を築きました。美女4000人に30億円を貢いだとも言われています。
 
 
バラエティ番組などのテレビにも出演することが多かったですが、2018年5月24日、自宅の寝室で倒れているところを発見され、なくなりました。
 
 
次々と女性を誘惑するスペインの伝説上の人物とかけて「紀州のドン・ファン」と呼ばれていました。
 
 
付き合った女性は4000人で、使ったカネはなんと30億! 
 
 
「美人とやりたい」、その一心だけで無一文から大富豪に上り詰めたようです。
 
 
何度もテレビ出演し、話題となりましたが、ある日、なくなってしまい、ワイドショーではこのネタ一色となりました。

紀州のドンファンの犯人は誰?

紀州のドンファンがなくなった事件で、犯人として疑われたのは、「ドン・ファンの家政婦」こと竹田純代さんでした。
 
 


 
 
紀州のドンファンの死因は、覚醒剤の多量摂取による中毒死で、親しい者でないと犯行は不可能なので、真っ先に疑われたのが、家政婦でした。
 
 
次に疑われたのが、55歳年下の新妻・Sさんでした。
 
 


 
 
現時点で、紀州のドン・ファンがなくなったのが殺人なのか、事故なのか、自殺なのか原因について、分かっていません。
 
 
覚醒剤による中毒死で、野崎さんの自宅や経営していた会社、関係先などを捜索しましたが、覚醒剤を見つけることができませんでした。
 
 
野崎さんが急死する18日前には、愛犬が死んだようですが、この愛犬の死亡に覚醒剤が関係あるとみられていましたが、死骸から覚醒剤成分は検出されませんでした。
 
 
また、急死の直前にドン・ファンがビールを飲んでいたという証言があり、自宅や会社から2千本のビールの空き瓶を押収するも、いまだ、鑑定作業は今も終わっていおらず、かなり時間がかかるようです。

紀州のドンファン避妊具とは?

紀州のドンファンを調べていると、「避妊具」というキーワードがでてきます。
 
 
付き合った女性は4000人だったので、大量の「避妊具」が必要だったんだろうなーと思っていたら、そういう意味ではなかったようです。
 
 
紀州のドンファンは、中学校卒業後、就職するも、1年で故郷に戻り、家業を手伝いながら、鉄屑拾いを始めます。
 
 
鉄屑拾いとは、アメリカのB−29爆撃機から投下された爆弾の破片を回収したり、工場から出る鉄屑などを拾い、それを鉄屑屋に売却するという仕事。
 
 
そんな仕事をしながら、ある年の春、肥溜めの横を通ると、使用済みの避妊具がいくつも浮いているのに気づきます。この使用済みの避妊具を見て、「行為はしたいけど子だくさんにはなりたくないという時代になっている」と気づき、ドンファンはあることをひらめきます。
 
 
それは、「避妊具を売りに行けば、きっと買ってくれるに違いない」ということです。
 
 
当時、避妊具は店先にはなく、薬屋の奥にあり、店員に声をかけないと購入できませんでした。
 
 
ドンファンは、さっそく、大阪市内の問屋を何軒もまわり、1円でも安く避妊具を仕入れることに成功します。
 
 
鉄屑拾いで貯めた3万円を元手に、1ダース280円の避妊具を仕入れると、自転車に乗って家庭へのセールスにしにいきます。
 
 
徐々に成果が上がり、軌道に乗ることとなります。
 
 
奥様への「実演販売」を行ったこともあり、また、フリーセックス時代という風も吹き、避妊具の売り上げは右肩上がりとなります。大卒男子の初任給が月1万5千円の時代に、1ダース1200円のコンドームが飛ぶように売れ、ドンファンの生活は急激に変わっていきます。
 
 
避妊具で成功したドンファンは、稼いだお金で「金貸し」と始め、成功していきます。

紀州のドンファンはお金ない?


 
 
紀州のドンファンは成功者で、かなりの遺産があると言われていました。なくなる前は、貸金や酒類販売、不動産業などを営み、資産は50億円規模と言われていました。
 
 
しかし、経営する会社の状況は芳しくはなく「赤字体質だった」という話もあり、ポケットマネーから赤字分を補填していたという話も出ていました。
 
 
紀州のドンファンはお金ないと言われていますが、50億円規模じゃないにしても、一般人からすると、とんでもない金額が遺産となっているのではないでしょうか。

紀州のドンファンは映画化決定か?

紀州のドンファンの事件は、あまりにも現実離れしているため、映画やドラマみたいと言われています。
 
 
また、犯人が分かっておらず、世間が注目している事件なので、映画化されるかもしれません。
 
 
いまだ、事件なのか事故なのか分からず、真相が究明されていません。野崎さんが亡くなる前、55歳も年下の女性と結婚しており、資産は50億円あるとのこと。
 
 
そして、なくなった真相は分かっておらず、全く使った形跡のない薬が使われ、なくなっています。
 
 
隠されている部分が多く、謎だと思う部分も多いです。
 
 
過去に世間を賑わせた事件は、映画化されたり、ドラマ化されたりしているので、今後、映画化かドラマ化されるかもしれませんね。
 
 
現時点で映画化は決まっておりません。

ネットの声

まとめ

「紀州のドンファン避妊具とは」と犯人は誰なのかやお金ない映画化決定かのついて、お伝えしました。
 
 
紀州のドンファンは、避妊具をきっかけを大きな資産を築き、金貸しで莫大な資産を築きました。
 
 
犯人はいまだ分かりませんが、6月10日放送の「1番だけが知っている」で何かしら新しい情報が出るかもしれませんね。
 
 
楽しみにしたいと思います。
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・人気月9ドラマ「監察医 朝顔」
・「ルパンの娘」
・「TWO WEEKS」
・「仮面同窓会」
などが1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

・話題の朝ドラ「なつぞら」
・「おっさんずラブ」
・「ボヘミアンラプソディー」
・娼年
などが視聴できます


<Paravi(パラビ)>

・「Heaven? -ご苦楽レストラン-」
・「ノーサイドゲーム」
・「インハンド」
・「初めて恋をした日に読む話」
・クロちゃんの「モンスターハウス」
が無料視聴できます


<hulu>

・ドラマ「あなたの番です」
・「白衣の戦士」
・「向かいのバズる家族」
などがhuluで独占配信!

テレビ番組
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました