【動画】正論おじさんの松阪市の商店街はどこ?顔画像と名前を特定?

ニュース

三重県松阪市の駅前の商店街に現れるという「正論おじさん」がニュースで取り上げられ、話題になっています。
 
 
「正論おじさん」は、89歳の男性は、商店街にある看板やのぼり旗が歩道にはみ出している状態をミリ単位で一切許さないといいます。
 
 
歩道にはみ出したものを撤去したり、時には蹴ったり切ったり投げたりして、しつこく店に注意していくという「歩道クリーンアップキャンペーン」 を行っています。
 
 
この記事では、「正論おじさん」や松阪市の商店街はどこなのかや顔画像、名前について、お伝えいたします。

スポンサードリンク

正論おじさんとは?

「要するにここは天下の歩道なの。あそこに旗が立っている。椅子が置いてある」
 
 
89歳男性が三重県松坂市で突然始めた「歩道クリーンアップキャンペーン」に 地元商店街が悲鳴をあげている。男性は4か月にわたりほぼ毎日商店街を回り、 歩道に置いてある看板を蹴飛ばし、店内をにらみつける。
 
 
ミリ単位のはみ出しにクレームを出すだけではなく、看板を壊す、のぼりを切る、 商品を投げるなどの目に余る乱暴も。みかねた通行人やお店の客が注意をしても 男性は「私は法律に基づいている。一片のスキもない」と聞く耳を持たない。
 
 
クレームを受け、各商店は看板やのぼりを敷地内に収めるようになった。
 
 
しかし、男性は毎日やってきてはミリ単位で指摘を続ける。男性出現以降、街の雰囲 気は激変。商店街の売り上げが目に見えて下がり、休業に追い込まれたところもある。 クレームの矛先は商店だけではなく観光協会にも向かい、観光客向けの記念撮影看板は 歩道から建物内へと移された。
 
 
行動のきっかけは、男性宅近くの質屋の看板が点字ブロックをふさいでいたことだという。
 
 
警察に通報したが、「やる」と口で言っただけで全く対応がなされなかったことから、 男性の「暴走」が始まった。
 
 
地元商店街の人は「(看板を)法的にちゃんと出せるようになって、街を活性化できたら ケンカしなくても済むのかなと思う」と対応に苦慮している。
 
 
実は、商店街、自治体、道路管理者が一体となり地域活性化を目的に道路を使用するとい う事例はある。東京の新宿3丁目モア4番街では、歩道部分にオープンカフェや広告塔が設置され、にぎわいが演出されている。松坂市は「これまでこうした特例を検討したことは ないが、地元とまとまれば進めていきたい」としている。

「正論おじさん」とは、三重県松阪市の駅前の商店街に現れる正論を振りかざすおじさんのことです。
 
 
「正論おじさん」の活動のきっかけは、歩道の点字ブロックの上に物が置かれていたことで、これを警察に通報するも、警察は「やる」と言いながら動きませんでした。なので、自分でやっているとのこと。
 
 
歩道に物を置く行為は法律違反で許さず、年寄りはかがんで歩くこともあり、歩道に物を置かれると危ないといいます。
 
 
法律的には「正論おじさん」のいう事が「正しい」 ようで、実際に看板や自転車等がミリ単位で片付けられているようです。
 
 
高齢者は尊重しなければならないという考えがあり、そのような行為に及んでいるようです。
 
 
「正論おじさん」は、暴言を吐いたり、店内に強引に侵入したりして、店員とトラブルになることもあり、言動や態度が横暴な面もあり、「正論おじさん」が現れてから、「駅弁のあら竹」では、名物「松阪牛弁当」の売上が3割減ったといいます。
 
 
商店街は閉店してしまった店舗や売り上げが急激に下がった店舗があり、崩壊寸前だということです。

正論おじさんの動画

モーニングショー 20190611 正論おじさん

 
 
ミリ単位のはみ出しに厳しい追及を行っています。「ちょっとやりすぎでは?」と感じますね。
 
 

正論おじさんが出没する松阪市の商店街はどこ?

正論おじさんが出没する松阪市の商店街は、JR松坂駅前の商店街です。
 
 

 
 
場所:ベルタウン
住所:〒515-0084 三重県松阪市日野町10

 
 
松坂駅前ベルタウンに出没していましたが、現在は、よいほモール、パティオひの街にも出没しているそうです。
 
 

 
 
お店からすると、「正論おじさん」の存在は、恐怖でしかないですよね。

スポンサードリンク

正論おじさんの顔画像と名前は?

「正論おじさん」は、旧満州生まれの89歳で、戦後の復興を支えた自負があるといいます。
 
 
名前 不明
年齢 89歳
生まれ 満州
住所 三重県松阪市

 
 
顔画像や名前などは分かっていません。
 
 
「正論おじさん」に家族がいるかどうかは不明ですが、もし、家族がいれば、毎日商店街を回り、お店に警告していくということはやらないのではないでしょうか。
 
 
「正論おじさん」の一連の行為は、「高齢者のために」というもの。
 
 
「正論おじさん」にとって、商店街で正す行為が生きがいとなっているのではないでしょうか。

正論おじさんが活動する理由は?

「正論おじさん」がこのような活動をするのは、どんな理由なんでしょうか?
 
 
「正論おじさん」は、老人のためにやっており、腰が曲がっている方が多く、前が見えず、看板や登りは危ないとのこと。
 
 
このような活動をして、感謝されていると思っているようです。
 
 
「正論おじさん」の行動で、歩道は綺麗になりましたが、商店街は活気がなくなり、閉店に追い込まれるお店もあったといいます。
 
 
やりすぎだと感じますね。

ネットの声

まとめ

正論おじさんの松阪市の商店街はどこなのかや顔画像と名前、動画について、お伝えしました。
 
 
正論おじさんが出没するのは、JR松坂駅前の商店街で、正論おじさんの顔画像と名前については分かっていません。
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・人気月9ドラマ「監察医 朝顔」
・「ルパンの娘」
・「TWO WEEKS」
・「仮面同窓会」
などが1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

・話題の朝ドラ「なつぞら」
・「おっさんずラブ」
・「ボヘミアンラプソディー」
・娼年
などが視聴できます


<Paravi(パラビ)>

・「Heaven? -ご苦楽レストラン-」
・「ノーサイドゲーム」
・「インハンド」
・「初めて恋をした日に読む話」
・クロちゃんの「モンスターハウス」
が無料視聴できます


<hulu>

・ドラマ「あなたの番です」
・「白衣の戦士」
・「向かいのバズる家族」
などがhuluで独占配信!

ニュース
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました