ユニバーサルホームのミキティ出演CMでちょっと待ってねがイラつくと炎上

9月から放送されているユニバーサルホームのCM「ちょっと待ってね」篇をご存知でしょうか?


ミキティこと藤本美貴さんが母親役で出演しており、家事で忙しい中、最後に、父親が他人事かのように見守ってだけという演出に非難が殺到して、炎上しています。


ユニバーサルホームのCMは、「ママの家事を楽にする住宅」というコンセプトですが、違った意味で注目を集めることになりました。


この記事では、ユニバーサルホームのCM「ちょっと待ってね」篇で、イラつくと炎上しているCMについて、お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

ユニバーサルホームのミキティ出演CMはどんなCM

ユニバーサルホームのミキティ出演CMは、こちらのCMになります。





母親が家事で忙しくしているなか、子供が「ママ遊ぼ」と声をかけ、母親が「ちょっと待ってね」を繰り返します。


新居に引っ越しをし、母親の家事が楽になり、子供の「ママ遊ぼ」の声に、「遊ぼっかー」と答えます。


その後、父親が母親に対して、「ちょっと待ってって言わなくなったね」と言い、CMが終わります。


おそらく、多くの人がこのCMを見たら、違和感を感じてしまうと思います。

ユニバーサルホームのミキティ出演CMが炎上

問題の箇所は、CMの最後に出てくる父親から母親に対しての言葉


「ちょっと待ってって言わなくなったね」


です。


CM前半では、母親が「ちょっと待ってね」を連発しますが、そこに母親を手伝おうとする父親の姿はなく、最後に、他人事のように、「ちょっと待ってって言わなくなったね」と発言


「父親が手伝えよ」
「父親が他人事のようにソファーに座ってんじゃねーよ」
「製作者に家事は女の人がやるものだからという大前提があるよね」



と非難の声が多く上がり、炎上騒ぎとなっています。


一方、非難を超えて、「旦那さんは幽霊で娘には見えていない、新居は保険金で建てた」という説も出てきています。

ミキティ出演CMのみんなの声

まとめ

ユニバーサルホームのCM「ちょっと待ってね」篇で、イラつくと炎上しているCMについて、お伝えいたしました。


CMの制作者側としては、「ママの家事を楽にする住宅」というコンセプトで制作したと思われますが、違った意味で注目を集めることとなりました。


炎上で注目を集めるためのCMなのかは分かりませんが、父親が他人事かのように見守っているのは、今の時代に合わない演出なのかもしれませんね。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!