【まんぷく】世良の押して押して押しまくれのカメラワーク編集が話題!萬平の告白の後押しに


10月8日NHK連続テレビ小説「まんぷく」の第7回が放送されました。


第2週目では、萬平さんと福ちゃんの距離がかなり近づきそうな予告が流れており、どうなっていくのか、気になるばかりです。


2週目の第7回放送では、煮え切らない萬平さんに対して、世良さんのアドバイス「押して押して押しまくれ」の印象が強すぎて、それ以外がぼやけるぐらい、インパクトがありました。


SNSでは、「押して押して押しまくれ」シーンのカメラワークや編集が面白いと話題となっています。


この記事では、世良さんの「押して押して押しまくれ」シーンのカメラワークや編集が話題になっている件について、お伝えいたします。

スポンサードリンク

世良さんの押して押して押しまくれシーンとは?

萬平さんは、大阪東洋ホテルのロビーへ行き、福ちゃんに対して

「僕と付き合って頂けませんか?お願いします」

と、告白をします。


告白するも、

「何を言ってるんだ僕は。すいません。」

と告白したことを忘れてほしいと言ってしまいます。


萬平さんは、帰り際、

「あー。どうしてあんなことを言ってしまったんだ!」

と言い、告白したことを後悔してしまいます。


その後、萬平さんは、おでん屋さんでひとり酒を楽しんでいると、そこに、世良商事の世良さんがやってきます。


これが偶然なのか必然なのかはよく分かりませんが、一緒にお酒を飲むことになります。


世良さんは、萬平さんに

「僕に売らしてくれれば、軍隊相手に大儲けする自信があるで。」

と言い、一緒に仕事をするよう持ち掛けます。


そして、お酒は進み、ふたりともかなり酔った状態となります。


かなり酔った状態で、世良さんは、萬平さんに、

「冒険せえよ。立花君は独り身やろ。何で独り身なんや。結婚したいと思てる相手はおらんのか?」

という女性の話をします。


そこで、萬平さんは、

「もし、そういう人ができたら、どうしたらいいんでしょうね。」

と言った世良さんの答えが…。


「そんなん決まっとるがな。押しの一手や。」


「女に惚れたら、押して、押して、押しまくれや。」


というシーン。




世良さんの「押して、押して、押しまくれや」のセリフでカメラがズンズンズンと寄っていき、コメディタッチの面白いカメラワークでした。




「押して、押して、押しまくれや」のシーンが気になって、何度も見てしまいました!笑

スポンサードリンク

SNSでの声

まんぷくを見逃した!見逃し配信を視聴する方法

まんぷくを第1話からリアルタイムで見たいと思っていたのに、見逃してしまった方もいるのではないでしょうか。


朝という時間帯は忙しい人も多く、見忘れてしまうこともあると思います。


でも、安心してください!


まんぷくを見逃してしまった方のために、見逃し配信を視聴する方法について、まとめたので、見てみてください。


まとめ

世良さんの「押して押して押しまくれ」シーンのカメラワークや編集が話題になっている件について、お伝えいたしました。


第7回放送では、世良さんの「押して押して押しまくれ」シーンが話題となりましたが、この「押して押して押しまくれ」のアドバイスをきっかけ萬平さんは、福ちゃんに再度、告白をします。


2人は付き合うことになりますが、お見合い相手が勝手に決められたこともあって、次回からは、ちょっとした波乱がありそうですね!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!