[LINE]二段階パスワードの設置は迷惑メール!クリックしてはいけない

最近、「[LINE]二段階パスワードの設置」というメールが
届く人が増えているようです。

一見、LINEから届いたメールのように見えますが、
実は、このメールは、迷惑メールなんです。


「[LINE]二段階パスワードの設置」が
どういったメールなのか、
お伝えしたいと思います。


スポンサードリンク

[LINE]二段階パスワードの設置メールとは?




ある日、突然届くメールは、
「[LINE]二段階パスワードの設置メール」という
件名で届きます。

最近LINEアカウントの盗用が多発しており、ご不便をもたらして、申し訳ありません。あなたのアカウントが盗まれないよう、システムは2段階パスワードに更新いたしました。なるべく早く設定をお願いします。
こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、二级パスワード設定手続きにお進みください。

https://line.me/R/au/email/….


────────────────
LINE
http://line.me

LINE Corporation
────────────────



送信元は、LINEになっていますが、
送信元のメールアドレスは、
「admin@pa.e-kakushin.com」になっており、
LINEとは、無関係のメールアドレスで
送信されています。

LINEからのメールじゃない決定的証拠



今回のメールは、もちろん、LINEからのメールではなく、
フィッシング詐欺メールになります。


毎度、いろいろなパターンで送られてくる
フィッシング詐欺メールですが、
よーく見たら、メール自体におかしな点がたくさんあります。


まず、「二段階パスワードの設置」というメールですが、
LINEにそもそも二段階パスワードはありません。


二段階パスワードという表現も変ですしね。
二段階認証なら、まだ、分かりますが・・・。


次におかしい点は、メール文中の漢字が日本語の漢字では
ないというところです。
メール文中では、「二级パスワード」になっており、
中国語の簡体字になっています。


あと、送信元のメールアドレスが、LINEからじゃないので、
まぁ、怪しいですよね


届くメールアドレスもLINEに登録していない
メールアドレスに届くので、
どう考えても、LINEの運営元からのメールではなく、
LINEを名をかたった迷惑メールです。

LINE迷惑メールの対処方法



このLINEからの迷惑メールが届いた瞬間、
https://line.me/R/au/email/….というリンクを
クリックしたくなりますが、
絶対にクリックしてはいけません。


リンク先でパスワードが盗まれるなどの恐れが
あるため、クリックせずに、メールをブロックしたり、
ゴミ箱に捨てたりしましょう。


この手のフィッシング詐欺メールは、
大手企業の名をかたって送信されてくることが多いです。


Amazon、楽天、LINE、三井住友銀行、三菱UFJ銀行
佐川郵便などが過去にフィッシング詐欺メールが
送信されてきました。


もし、怪しいメールと感じたなら、
メール文中のリンクは開かないようにしましょう。


メール自体が怪しいかどうか分からない場合は、
気を付けるポイントがあるので、
お伝えしたいと思います。


送信元のメールアドレスが本当に運営元からのメールなのか?
をチェックするといいです。
過去の届いたメールのメールアドレスと比較して
同じかどうか調べてみましょう。


次にチェックするのは、メールの文章です。
フィッシング詐欺メールのほとんどが
変な日本語です。
ちょっとでも違和感があれば、おそらく、
それは、フィッシング詐欺メールでしょう。


同じように、フィッシング詐欺メールが届いている人も
いるので、ネットで検索するのもいいと思います。


変なメールには気を付けたいもんです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】ジャニーズファン必見【Ride on time】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ララランド】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【初めて恋をした日に読む話】、【中学聖日記】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!