まんぷく主題歌はいまいちで嫌い?トゥラッタッタの意味は?


10月1日から始まったNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく


オープニングでは、安藤サクラ演じる今井福子が主題歌にのせて、森や海岸を歩いたり、踊ったりします。


このオープニングの主題歌が「いまいちで嫌い」だという声もあります。


この記事では、まんぷくの主題歌について、お伝えいたします。

スポンサードリンク

まんぷくの主題歌は?




NHK連続テレビ小説「まんぷく」の主題歌は、DREAMS COME TRUE(ドリカム)「あなたとトゥラッタッタ♪」です。


DREAMS COME TRUE(ドリカム)は、ボーカル・吉田美和さんとベース・中村正人さんからなるユニットです。


NHK朝ドラでドリカムの曲が主題歌となったのは、これはが初めてではなく、1992年に放送された石田ひかり主演の「ひらり」の主題歌「晴れたらいいね」に続き、2回目となります。


同一アーティストがNHK朝ドラの主題歌に起用されるのは史上初だということです。


ドリカムが幅広い年代の方に支持を集めていることが良く分かる起用だと思います。


「まんぷく」の主題歌「あなたとトゥラッタッタ♪」は、行進曲のような曲で、それに合わせて、オープニングでは、安藤サクラさんが歩いたり、踊ったりしています。


ところで、この主題歌のタイトル、「あなたとトゥラッタッタ♪」というタイトル、気になりませんか?

トゥラッタッタの意味は?

まんぷくの主題歌の中によく出てくる「トゥラッタッタ」


あんまり聞きなれない言葉ですが、一体、何を意味する言葉なんでしょうか。


「トゥラッタッタ」を調べてみましたが、調べてみても何らかの言葉ではありませんでした。


「トゥラッタッタ」がどんな言葉なのか考えてみたいと思います。


「あなたとトゥラッタッタ♪」の曲は、行進曲で、曲調も行進曲っぽいので、「トゥラッタッタ」は、行進している様子を現す擬音語ではないでしょうか。


「あなたとトゥラッタッタ♪」をよく聞いてみると、リズムが「トゥラッタッタ」と聞こえなくもないです。


あなたと「トゥラッタッタ」なので、このリズムであなたと歩いていきたいと解釈できます。


おそらく、「あなたと一緒に前へ進んでいこう」という意味ではないでしょうか。

まんぷくの主題歌はいまいち?嫌い?

「まんぷく」が始まったのが10月1日ですが、当初、「まんぷく」のオープニングで流れた主題歌「あなたとトゥラッタッタ♪」は「いまいち」や「嫌い」だという声がありました。




初めて、「あなたとトゥラッタッタ♪」を聞いたときは、「ん!?」となりましたが、毎日聴いていると、だんだんといい曲に思えるようになりました。


安藤サクラさんのオープニングも見れば見るほど、慣れてきますねー。

スポンサードリンク

ネットの声

まとめ

まんぷくの主題歌について、お伝えいたしました。


まんぷくの主題歌は、DREAMS COME TRUE(ドリカム)の「あなたとトゥラッタッタ♪」で、


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】【ミラーツインズ】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ボヘミアンラプソディー】【娼年】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【インハンド】、【集団左遷】、【初めて恋をした日に読む話】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!