正直屋のCMがうざい嫌いと話題!リコールと紛らわしいナレーション動画も

テレビCMを見ていて、正直屋のCMにかなりの違和感を感じたので、調べてみました。


調べてみたところ、「正直屋のCMがうざい」「正直屋のCMは嫌い」と思っている人がたくさんいるみたいです。


正直屋のCMは、給湯機交換専門店のCMなんですが、リコールCMだと感じさせる紛らわしいナレーションもあり、CMの最後には、


・見積もりをするときは最低3社から相見積もりを取るのが重要です
・その中に正直屋を必ず加えてください


と、宣伝しており、決して、リコールCMではありません。


この記事では、正直屋のCMがうざい嫌いと言われる理由とCM動画について、お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

正直屋のCMがうざい!嫌い!


2018年10月下旬頃から、正直屋のCMが放送されています。


「正直屋」とは、湯器・ガスコンロ設置・交換の専門店です。


正直屋のCMが流れると、他のCMとは違い、リコールCMやお詫びCMのような作りなので、手を止めて見てしまう人も多いと思います。


でも、最後まで見ると、リコールやお詫びのCMではなく、見積もりをするときは、正直屋も加えてほしいとアピールをしています。


・リコールのようなCMで、CMを見せようとするのは悪質
・ガス給湯器のリコールCMを意識してて、絶対見ちゃう!イラッとするし、不愉快
・本当のリコールCMが分かりづらくなったらどうするの



などの意見が出ています。


ある意味、CMを見させるという意味では、うまい作りのCMに思いますが、ネット上では、「うざい」「不愉快」「嫌い」という声が多いです。

正直屋のCM動画と内容は?

正直屋のCMは、リコールだと紛らわしいナレーションに感じる人がほとんどだと思います。


これが正直屋のCM動画となります。





CMは、「正直屋からの大切なお知らせです。」というナレーションから始まります。


BGMも何もない状態で女性のナレーションで始まるので、「商品の自主回収のお知らせ」なのかと勘違いしてしまいます。


続いてナレーションは、


「ガスコンロを購入する際は、最低3社から相見積もりをとるのか重要です。」


「その中に必ず、正直屋を加えてください。」


と、正直屋のアピールをし、「ガースー工事のしょうじきやっ!!」という声でCMは終わります。


リコールのCMだと思って最後まで見ていると、結局、正直屋を宣伝するCMだということに気付きます。


おそらく、リコールCMだと思わせておいて、単なる宣伝だということが不愉快だと思ってしまう原因なんだと思います。


最後の「その中に必ず、正直屋を加えてください。」というナレーションもゴリゴリの押し売り感があって、うざいと思うひとつの要因かもしれません。


ちなみに、この正直屋のサービスって、どうなんだろうか、気になったので調べてみたところ、「対応が丁寧」という意見や「料金は他のお店よりも安い」という意見もあり、評判はかなりいいようです。


評判のいいサービスなのに、CMのせいで、評判が落ちてしまうのは、もったいない気がしますね。

スポンサードリンク

ネットの声

まとめ

話題となっている正直屋のCMがうざい、嫌いと言われている件について、お伝えいたしました。


評判の悪い正直屋のCMですが、正直屋としては、これだけ話題となっているので、CMとしては成功しているのかもしれませんね。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


では。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

→人気月9ドラマ【ラジエーションハウス】や【ストロベリーナイトサーガ】【ミラーツインズ】も1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>

→話題の朝ドラ【なつぞら】や【おっさんずラブ】、【ボヘミアンラプソディー】【娼年】も視聴できます


<Paravi(パラビ)>

→【わたし、定時で帰ります】や【インハンド】、【集団左遷】、【初めて恋をした日に読む話】、クロちゃんの【モンスターハウス】が無料視聴できます


<hulu>

→ドラマ【あなたの番です】や【白衣の戦士】【向かいのバズる家族】がhuluで独占配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!