風吹ジュンが中国茶に出会った理由は?プロフィールと息子についても

テレビ番組

12月18日放送のマツコ会議は、「中国茶の世界」ということで、女優・風吹ジュンさんが登場し、中国茶を紹介します。
 
 
風吹ジュンさんといえば、年齢を重ねてもかわいい人でいつも明るいイメージがあります。
 
 
風吹ジュンさんについて、気になったので、プロフィールや息子について、調べてみました。
 
 
この記事では、風吹ジュンさんのプロフィールや家族について、お伝えいたします。

スポンサードリンク

風吹ジュンのプロフィール



<プロフィール>
名前:風吹 ジュン
生年月日:1952年5月12日(66歳)
出身地:富山県富山市八尾町
身長:157 cm
血液型:B型
職業:女優
事務所:パパドゥ

 
 
風吹ジュンさんは、富山県出身で、母親が「養えない」と理由で、中学2年生で転校してしまいます。
 
 
兄のいる京都に身を寄せることになります。
 
 
両親がいないため、京都では、風吹ジュンさんが学校に通いながら家事をすることになります。
 
 
学校卒業後は、友達の家の手伝いをしたり、住み込みの仕事をしたりします。
 
 
そして18歳で上京し、銀座の高級クラブで働き始めます。
 
 
そんな中、高級クラブでスカウトされて芸能界に入ります。
 
 
風吹ジュンさんは、21歳で初代ユニチカマスコットガールとなり、デビューしました。
 
 
22歳でドラマ「寺内貫太郎一家2」に出演し、29歳で結婚し、1男1女をもうけます。
 
 
その後、39歳で離婚し、シングルマザーとして仕事と子育てに追われる日々を過ごします。

風吹ジュンの家族や息子は?

風吹ジュンさんの川添象郎さんと結婚しましたが、39歳のときに離婚します。
 
 
風吹ジュンさんには、息子と娘がおり、子供たちとやりとりするため、苦手なスマホを使いこなしています。

風吹ジュンのドラマ出演作品は?

風吹ジュンさん、たくさんのドラマに出演されています。
 
 
NHK朝の連絡テレビ小説では…。
 
・ひまわり(1996年)潮見桂子役
・ほんまもん(2001年)山中千里役
・あさが来た(2015年)白岡よの役
・半分、青い。(2018年)楡野廉子/ナレーション
 
に出演しています。
 
 
2018年は、フジテレビの「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」に主人公・柴門暖の母親役として出演し、「誘拐法廷~セブンデイズ~」では、高嶺文子役として出演しました。

風吹ジュンが中国茶に出会った理由は?

風吹ジュンさんが中国茶に出会った理由は、どんな理由だったんでしょうか?
 
 
風吹ジュンさんが40代の頃は、シングルマザーとして仕事と子育てに追われる日々でした。
 
 
子育てが落ち着き、50代となり、自分の人生をあらためて考え始めたとき、たまたま入った中国茶専門店で「中国茶」と出会いました。
 
 
その中国茶の店主の人柄や今まで味わったことがないおいしさに感動したようです。
 
 
幻の茶葉を求めて中国を巡り歩いたりすることもあるみたいですね。

ネットの声

まとめ

風吹ジュンさんが中国茶に出会った理由とプロフィールについて、お伝えいたしました。
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
では。




■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>


・人気月9ドラマ「ラジエーションハウス」
・「ストロベリーナイトサーガ」
・「ミラーツインズ」
などが1か月間無料視聴できます


<U-NEXT>


・話題の朝ドラ「なつぞら」
・「おっさんずラブ」
・「ボヘミアンラプソディー」
・娼年
などが視聴できます


<Paravi(パラビ)>


・「わたし、定時で帰ります」
・「インハンド」
・「集団左遷」
・「初めて恋をした日に読む話」
・クロちゃんの「モンスターハウス」
が無料視聴できます


<hulu>


・ドラマ「あなたの番です」
・「白衣の戦士」
・「向かいのバズる家族」
などがhuluで独占配信!

テレビ番組
無料動画マニアをフォローする
動画が無料!
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました